「薩摩酒ずし祭り」?

4月25日、鹿児島の郷土料理「酒ずし」を振舞う一大イベント
「薩摩酒ずし祭り」が開かれました。


イベントが始まるお昼12時。
小雨パラつくあいにく天候にも関わらず、400人以上という長蛇の列で、
天文館までの歩道は埋め尽くされていました。
皆さんのお目当ては鹿児島郷土料理「薩摩酒ずし」の振る舞い。
「薩摩酒ずし」は、鹿児島の新鮮な魚介類と山の幸を贅沢に使い、
火入しない生の灰持酒(地酒)をたっぷり使って発酵させる「押しずし」の一種。
この日用意されたのは、直径1mの巨大な「寿司桶」に、重さ90kgの酒ずし。
これでおよそ600人分。
ところがこの日を待ちわびたお客さんから問い合わせが殺到。
予定の600人分から、急きょ増量、2倍の計1200人分を用意。
イベントが始まると、長蛇の列はさらに延び、600人が並びました。
そして振る舞いが始まって、わずか1時間30分で1200人分が無くなりました。
もともと武家に残された伝統料理「酒ずし」。
新鮮な魚介類を探し、山の幸を採取し、
前日から仕込む「酒ずし」は、まさに来る客を思いながら造る、
心づくしの「おもてなし料理」なんです。
この日のお客さんを思いながら丁寧に仕上げた「酒ずし」。本当に大盛況でした。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 彼氏はいません今夜だけ / コレサワ 】

    大阪府摂津市出身の覆面女子シンガーソングライター。 中毒性のある声、POP なメロディー、日常…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 白に告げる / プルモライト 】

    札幌を拠点に活動する4人組ロックバンド。 代表曲「間もなくフィクション」「8回目のマニフェスト…
ページ上部へ戻る