いちき串木野市の‟日本遺産“認定「麓」新観光プラン散策!(7/5~)

文化庁は令和元年5月20日、「串木野麓」を含む、県内9市の麓を令和元年度の日本遺産に認定しました。
勇猛果敢な薩摩武士を育んだ鹿児島。
鶴丸城址や県内各地の山城跡周辺の麓(ふもと)と呼ばれる外城の武家屋敷群が今でも数多く残っています。

今回は、日本遺産に認定された串木野麓地区を、
いちき串木野市総合観光案内所の「たけどん」こと竹原勇輝さんに案内していただきました。

形の揃った大きな石垣があるのが「地頭仮屋跡」。
東西にわたる壁面は、串木野城外曲輪の一部。(現在の石垣は明治30年前後のもの)。
この上が地頭仮屋跡で広さは約33アールもある広大な敷地だったそうです。
現在は住宅が立ち並んでいます。

次に向かったのが山城「串木野城址」。
建久年間に串木野三郎の居城として築城され、島津貞久に敗れ、島津氏の所領となり、
元亀元年から10年島津家久の居城となり、息子の島津豊久の出世の地と言われています。
この島津豊久は、現在大人気の漫画・アニメ「ドリフターズ」の主人公なんです。
織田信長に「生まれながらの武将」「敵を倒すために生まれたような男」と言わしめた勇猛果敢な薩摩武士。
歴史好きな方にとって、憧れの武将なんです。

・・・・つづく

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 幻影列車 / SIX LOUNGE 】

    大分発、ロックンロールバンド SIX LOUNGE。 激情と儚さを描く歌詞、日本人の琴線に触れ…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 でも生きている / アイラヴミー 】

    『ボロボロになるのは新しい自分になるため「生きる」ということは「新しい自分になり続けてこと」だと…ど…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 Serbia Drums / !!! 】

    突き抜けてエネルギッシュかつ痛快に反体制の姿勢を示し続けているチック・チック・チック。 最狂の…
FINEVISUAL&DEAREST
鹿児島deきばっど
防災ハンドブック 2019PDFダウンロード
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る