母の想いは子供達の健やかな成長。

去年開催された「第2回食卓の向こう側シンポin鹿児島〜弁当の日がやってきた」を主宰した自然食品専門店「野菜村」代表「すみやしき」さん。


「子供が自分で作る弁当の日」に感動した「すみやしき」さんは、
提唱者「竹下校長」を鹿児島にお呼びしてシンポジウムを開きました。
でも「野菜村」といえば、自然食品を扱う吉野町の小さなお店。
どうして“食育”のシンポジウムを開こうと思ったのか・・・。
それはここ数年増え続けている、親が子供を、子供が親をという凄惨な事件。
ご自身も子育ての経験から、世の中の現状に重大な危機感を感じていたそうです。
でもそれを解決するにはどうしたらいいか・・・。
そんなある日、熊本で聞いた「竹下校長」の講演会。
話を聞き進めているうちに、探し続けていた答えに出会います。
子供の弁当が子供を変え、親を変え、地域を変えていく。
「すみやしき」さんは「今できることからとりあえずやってみよう」と一念発起。
子育てから開放された今だからこそ、
次の世代や子育て中のお母さんのために自分ができることをやる。
自然食品専門店「野菜村」は吉野町にOPENしてこの3月で16周年。
「すみやしき」さんの想いは、16年経った今、「次世代に引き継ぐ役割」を担っていました。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 歓びの陽(よろこびのひ) / SHE’S 】

    メンバー全員大阪出身の次世代ピアノロックバンド、SHE'S。 2012年「閃光ライオット」ファ…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 痴話喧嘩 / 惑星アブノーマル 】

    「TANEKO」(タネコ)(Vo.)と「テナ」(Key.)からなる女性2人組のユニット、「惑星アブノ…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 ライツ・ダウン・ロウ feat.ナッシュ / MAX 】

    サマーソニック2018、そしてサマソニEXTRAでの単独公演が決定しているマックス。 妻・エミ…
ページ上部へ戻る