海の砂漠化「磯焼け」?

一朝一夕には解決できない「磯焼け」。
そこには、クリアしなければならない課題が山積みなんです。


人々が暮らす地上で、森が砂漠に変わったら、
一般の私たちでもその異変に気付き,大騒ぎになります。
でも、海の中の藻場は、海に潜ってみないとわかりません。
そして、海のことは、漁師に任せればいいという思いが、根強く残っているのも現実です。
地上の森林伐採が問題となり、世界中で植林活動が行われています。
同じように、酸素を生みだす「海の森」「藻場」を再生することは、この植林活動と同じ。
しかも、漁獲量に直結する問題だけに、再生に成功すれば、すぐに成果がついてくるんです。
島国の中でも、三方を海に囲まれた鹿児島県。
私たちにできることがきっとあるはずです。
日本全国、特に南九州で大きな被害が報告されている「磯焼け」。
藻場の保全、食害動物の排除と利用。
どれをとっても一個人や一企業、一漁協でできる取り組みではありません。
私たちの食卓に上る、美味しい鹿児島の魚たちを、これからも美味しく食べ続けるためにも、
それぞれができることを探して、みんな一緒に磯焼け対策に取り組んでみませんか?
番組では、これからも、鹿児島の「磯焼け」対策の取り組みを追跡調査していきます。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 幻影列車 / SIX LOUNGE 】

    大分発、ロックンロールバンド SIX LOUNGE。 激情と儚さを描く歌詞、日本人の琴線に触れ…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 でも生きている / アイラヴミー 】

    『ボロボロになるのは新しい自分になるため「生きる」ということは「新しい自分になり続けてこと」だと…ど…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 Serbia Drums / !!! 】

    突き抜けてエネルギッシュかつ痛快に反体制の姿勢を示し続けているチック・チック・チック。 最狂の…
FINEVISUAL&DEAREST
鹿児島deきばっど
防災ハンドブック 2019PDFダウンロード
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る