阿修羅展

9月5日(土)
   行ってきました!
     九州国立博物館:hahaha:
  話題の阿修羅像に会いに・・・!!!
    
  ウワサどおり・・・・
     美少年☆☆☆ でした♪
20090907-09055.JPG


9時半の開館時間には到着したのに
  館内に入れたのは10時すぎ。
 でもこれでも早い方なんだとか。
 博物館の雰囲気ってなんか好きです。
   落ち着く・・・:**::**::**:
広いドーム場の天井に
  吸い込まれていくような長いエスカレーター:**:
阿修羅展の会場に入った瞬間
  なんだかその時代にタイムスリップしたような
   感覚です。
まず出会ったのが
  『和同開珎』!!!!
ガラスケースの中で一際 
  存在感を示していました。
『わあ!!!教科書で見たことあるー!』
  ・・・って素の驚きでした☆
さらに進むと・・・・
いらっしゃいました:**::**::**:
   
 『阿修羅さま』!!!!!
一際オーラを放ちながら。
  立っていらっしゃいました☆☆☆
普段興福寺では
  ガラスケースに入っていて
   さらにその後姿を見ることはできないんですよね。
今回は360度ぐるっと
 そのお姿を見ることができます。
ちょっとおもしろかったのが
 その阿修羅像の周りで繰り広げられる
   移動合戦!
阿修羅像の周りには
 やはり沢山の人だかり。
でもずーーっとその場に留まってしまうと
  次から次に入ってくるお客さんが
つかえてしまいますよね。
 そこで国立博物館の方考えたんでしょうねー!
数を数えて移動作戦!!!
スタッフの方の
 『1・2・3・4・・・・・』
という合図に合わせて
  全員カニ歩き(笑)
阿修羅像を囲んで
  大勢の方々がカニ歩き:hahaha:
しまいには
 静かな館内に
   子供達の
『1・2・3・4!!!!』
  という元気な声が響きわたり・・・。
神秘的な雰囲気とのギャップが
   なんだかとても 和やかでした:mrgreen:
笑ってばかりもいられません。
  勉強しなきゃ!
メモをとりながら
  館内を歩く私は
   すっかり歴女:lol::heart:!?
阿修羅像の作り方とか 
 ヒミツとか 学んできましたので
  今週のμ‘S CAFE 楽しみにしていてくださいね♪
行ってよかった☆
  大満足です♪
場所は大宰府天満宮のすぐそばです♪
  歴史が好きな方も 
    そうでない方も
この阿修羅展は
  オススメです!!!
   今月27日までだそうですよ:!:
行かれた方 
 感想なども番組に送ってくださいね♪  
   阿修羅の魅力 語り合いましょう:heart:

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. Bran’μ Song 洋楽 【トゥー・マッチ・トゥ・アスク/ナイル・ホーラン】

    一世を風靡したワン・ダイレクションのメンバーとして、7,000万枚を超える セールスを上げ、数々の…
  2. HYPER Bran’μ Song 【「モーンガータ」/ アンテナ】

    「モーンガータ」スウェーデン特有の本来は他言語に翻訳できない言葉。 あえて日本語に訳すなら、その意…
  3. Bran’μ Song 邦楽 【チクタク / edda】

    「物語を語り継ぐ」という意味を持つ言葉「edda(エッダ)」をアーティスト名に2017年より活動を開…
ページ上部へ戻る