1/29 オンエア

メッセージ

#1 知床旅情/加藤登紀子
#2 あの場所から/Kとブルンネン
#3 イメージの詩/よしだたくろう
#4 美しいヴィーナス/加山雄三
#5 花のメルヘン/ダークダックス
#6 手紙/由紀さおり
#7 希望/岸洋子
#8 空よ/トワ・エ・モア
#9 走れコウタロー/ソルティー・シュガー
#10 秋でもないのに/本田路津子
#11 どうにかなるさ/かまやつひろし
#12 バス通り/甲斐バンド


今回は「ルックバックフォーク&ニューミュージック、青春ヒット昭和45年編」をお送りしました。いかがでしたか?
大阪万博のこの年、音楽界にも一大フォークブームが起きて、その代表的存在でもあるよしだたくろうさんが若者の支持を集めました。そういった一連の動きの中でフォーク系の歌手の活躍が目立った一年でした。
加藤登紀子さん、トワ・エ・モア、本田路津子さん、ソルティー・シュガーなどはその中でもヒットを放ちました。
加山雄三さん、由紀さおりさん、岸洋子さんらもヒット曲を出されています。
Kとブルンネン、かまやつひろしさんもフォーク系の活躍を見せました。
今回はフォーク系のヒットに限定しましたが、歌謡曲、演歌などでもおなじみの曲がヒットしていた時代です。
最後はリクエストにお応えしました。
番組では引き続き、特集や、ジャンルに関わらずお好みの曲のリクエストもお待ちしております。
さて、来週は「ルックバックフォーク&ニューミュージック、青春ヒット昭和57年編」をお送りします。どうぞお楽しみに。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【「Imperfection」/ THE CHARM PARK 】

    新世代ポップマエストロ、“THE CHARM PARK (ザ チャームパーク)”。 多数のタイアッ…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 Please, I love you / kasumi 】

    オンリーワンより、ナンバーワン!一糸乱れぬパフォーマンスで、毎回フロアを熱狂の渦に巻き込む大阪のニュ…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 This is how I feel / DedachiKenta 】

    ロサンゼルス在住、19 歳のシンガーソングライター。 幼少期よりアコースティックギターをはじめ、様…
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
ページ上部へ戻る