1/8 オンエア

メッセージ

#1 出発のうた/上條恒彦と六文銭
#2 雨が空から降れば/小室等
#3 虹と雪のバラード/トワ・エ・モワ
#4 戦争を知らない子供たち/ジローズ
#5 あの素晴しい愛をもう一度/加藤和彦と北山修
#6 花嫁/はしだのりひことクライマックス
#7 恋人もいないのに/シモンズ
#8 なのにあなたは京都へゆくの/チェリッシュ
#9 ポーリュシカ・ポーレ/仲雅美
#10 今日までそして明日から/よしだたくろう
#11 風がはこぶもの/本田路津子
#12 八月の濡れた砂/石川セリ
#13 メリー・ジェーン/つのだ☆ひろ


明けましておめでとうございます。
今回は「ルックバックフォーク&ニューミュージック、青春ヒット昭和46年編」をお送りしました。いかがでしたか?
大阪万博の翌年になる昭和46年はカップヌードルが発売されたり、マクドナルドやミスタードーナツといったファーストフード店がオープンするなど現在のわが国では当たり前になった食文化がスタートした年でもあったようです。
フォーク勢では元フォーククルセダースのメンバーがヒット曲を手がけたり、シモンズがデビューしたりと関西フォークシーンが元気だったようです。
翌47年に開催される札幌冬季オリンピックのテーマソングや青春映画の傑作「八月の濡れた砂」の主題歌も話題になりました。よしだたくろうさんや本田路津子さんら王道フォークの旗手も活躍していました。
最後におかけした「メリージェーン」は長い間ダンパ(ダンスパーティ)のチークタイムの定番曲でもありました。
番組では引き続き、特集や、ジャンルに関わらずお好みの曲のリクエストもお待ちしております。
さて、来週は「ルックバックフォーク&ニューミュージック、青春ヒット昭和56年編」をお送りします。どうぞお楽しみに。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 ノイズ / 須澤紀信 】

    長野県出身のシンガーソングライター 須澤紀信26才。 人柄を映すような、優しく力強い歌声を武器…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 フカンショウ / パノラマパナマタウン 】

    PANORAMA×ADDICTION = パノラマ中毒という意味をこめたミニアルバムで鮮烈なデビュー…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 ハバナ feat. ヤング・サグ / Camila Cabello 】

    キューバ(ハバナ)生まれ、メキシコ~マイアミ育ちのアメリカ人シンガーカミラ・カベロ。 フィフス…
ページ上部へ戻る