11/25 オンエア

メッセージ

#1  喝采/ちあきなおみ
#2  コモエスタ赤坂/ロスインディオス
#3  よせばいいのに/敏いとうとハッピー&ブルー
#4  花街の母/金田たつえ
#5  北の宿から/都はるみ
#6  雨の慕情/八代亜紀
#7  うそ/中条きよし
#8  そんな女のひとりごと/増位山太志郎
#9  ホテル/島津ゆたか
#10 長良川艶歌/五木ひろし
#11 おもいで酒/小林幸子
#12 女のねがい/ぴんから兄弟


今回は「女ごころの歌謡曲ヒット」と題してお送りしました。
男、酒、出会い、別れ、道ならぬ恋・・・女ごころを歌ったヒット曲は数多く、選曲には苦労しました。
ちあきなおみさんのような王道歌謡に、金田たつえさんによる母子もの、都さん、八代さんの悲恋もの小林幸子さんによる代表ヒットなどなど・・・今回、特に印象深かったのは男性歌手による女の気持ちを歌ったヒットでした。ムード歌謡に五木さん、島津さんなどなど・・・
古典文学の「土佐日記」の著者、紀貫之に代表されるように昔から、男が女の気持ちを綴るといったケースはあったようですが、今回のラインナンプはその現代版といったところでしょうか?
そして最後は19日に亡くなられた宮史郎さんを偲びました。「女のみち」はオリコン歴代第2位のヒット記録をもつ、まさに女ごころを歌ったヒットでした。お送りしたのはセカンドシングルで100万枚以上のヒットを記録した「女のねがい」でした。ご冥福をお祈りします。
番組では同窓会情報をご案内いたします。昭和時代に青春を過ごされた皆さんの同窓会、クラス会恩師を囲む会などお知らせください。番組でご紹介します。お気軽にどうぞ。
番組では引き続き、特集や、ジャンルに関わらずお好みの曲のリクエストもお待ちしております。
さて、来週は「ジュリースペシャルその1」と題してお送りします。どうぞお楽しみに。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 タラレバ流星群/ロザリーナ 】

    忘れられない声とキュートなルックスを持つ”ロザリーナ”。 その才能に触れた関係者・クリエイターたち…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 BOY/uchuu 】

    幅広いダイナミクスと高揚感を、様々な機材とテクノロジーを駆使し、情景が描かれるようなバンドサウンドと…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【FADED/ALAN WALKER 】

    ノルウェー出身、弱冠20歳の次世代プロデューサー=アラン・ウォーカー。 2015年に発表した「…
ページ上部へ戻る