11/3 オンエア

メッセージ

#1  UFO/ピンクレディー
#2  君のひとみは10000ボルト/堀内孝雄
#3  時間よ止まれ/矢沢永吉
#4  微笑がえし/キャンディーズ
#5  情熱の砂漠/りんともシスンターズ
#6  カナダからの手紙/平尾昌晃&畑中葉子
#7  迷い道/渡辺真知子
#8  わかれうた/中島みゆき
#9  勝手にシンドバッド/サザンオールスタース
#10 ホテル・カリフォルニア/イーグルス


今回は「ディスカバー昭和ヒッツ昭和53年編」をお送りしました。いかがでしたか?
この年はまさにピンクレディーで明け、ピンクレディーで暮れた一年でした。
それを象徴するかのように日本レコード大賞に輝いています。
その反面ニューミュージック界もじわじわと、その支持が集まり化粧品のCMソングに起用されヒットしました。
また当時はニューミュージック系のアーティストの中にはなかなかテレビに登場しないアーティストが多く矢沢さん、中島さんの姿はブラウン管からは覗えませんでしたね。
そんな中現在に至るまで第一線で活躍し、世代を越えた人気を誇るサザンオールスターズがこの年デビューしています。
エンディングは先月25日に亡くなられた作詞家の岩谷時子さんを偲んで「恋のバカンス」をお送りしました。
中盤はおなじみ「実愛のOH!ソレみ〜お」。鹿児島在住のマルチな活動を続けるシンガーソングライター実愛(みお)さんのコーナーです。彼女の近況、活動予定と今月は人気曲のカバーをお送りしています。
番組では同窓会情報をご案内いたします。昭和時代に青春を過ごされた皆さんの同窓会、クラス会恩師を囲む会などお知らせください。番組でご紹介します。お気軽にどうぞ。
番組では引き続き、特集やジャンルに関わらずお好みの曲のリクエストお待ちしております。
さて来週はディスカバー昭和ヒッツ昭和53年編その2をお送りします。お楽しみに。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 FLY MY WAY / 鈴木瑛美子 】

    幼少期から家族と共に音楽に囲まれる環境のもと、7歳の時から作詞・作曲も始める。 高校1年生の時「全…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 Traffic Jam / SPiCYSOL 】

    The Surf Beat Musicを掲げ、心に染みるメロウな歌声とメロディセンスで独自の進化を遂…
FINEVISUAL&DEAREST
防災ハンドブック 2019PDFダウンロード
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る