3/4 オンエア

メッセージ

#1 ささやかなこの人生/風
#2 揺れるまなざし/小椋佳
#3 四季の歌/芹洋子
#4 フィーリング/ハイファイセット
#5 どうぞこのまま/丸山圭子
#6 ロードショー/古時計
#7 春うらら/田山雅充
#8 わかって下さい/因幡晃
#9 ダスティン・ホフマンになれなかったよ/大塚博堂
#10 酒と泪と男と女/河島英五
#11 Good、Good−Bye/井上陽水
#12 デイ・ドリーム・ビリーヴァー/モンキーズ(’”)


今回は「ルックバックフォーク&ニューミュージック、青春ヒット昭和51年編」をお送りしました。いかがでしたか?
この年はフォーク勢ががんばっていました。かぐや姫と猫のメンバーが組んだ風や田山雅充さん、因幡晃さんに河島英五さんらがヒット曲を出していました。女性では芹洋子さん、丸山圭子さん、山本潤子さんがいたハイファイセットが活躍していました。
古時計や大塚博堂さんのヒットもこの年ならではですね。
最後はつい先日66歳で亡くなったモンキーズのリードボーカル、デイビー・ジョーンズさんをしのび、「デイ・ドリーム・ビリーヴァー」をお送りしました。
先週の北公次さんに続き、国内外のアイドルの死はファンにとっては悲しいニュースですね。
番組では引き続き、特集や、ジャンルに関わらずお好みの曲のリクエストもお待ちしております。
さて、来週は「ルックバックフォーク&ニューミュージック、青春ヒット昭和44年編パート2」をお送りします。どうぞお楽しみに。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 彼氏はいません今夜だけ / コレサワ 】

    大阪府摂津市出身の覆面女子シンガーソングライター。 中毒性のある声、POP なメロディー、日常…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 白に告げる / プルモライト 】

    札幌を拠点に活動する4人組ロックバンド。 代表曲「間もなくフィクション」「8回目のマニフェスト…
ページ上部へ戻る