4/1 オンエア

メッセージ

#1  学生街の喫茶店/ガロ
#2  素足の世代/青い三角定規
#3  旅の宿/よしだたくろう
#4  地下鉄にのって/猫
#5  たどりついたらいつも雨ふり/モップス
#6  東へ西へ/井上陽水
#7  魔法の黄色い靴/チューリップ
#8  れんげ草/ビリーバンバン
#9  サバの女王/グラシェラ・スサーナ
#10 耳をすましてごらん/本田路津子
#11 愛の挽歌/つなき&みどり
#12 だれかが風の中で/上條恒彦
#13 あずさ2号/狩人


今回は「ルックバックフォーク&ニューミュージック、青春ヒット昭和47年編パート2」をお送りしました。いかがでしたか?
カロのヒットはもともとシングルのB面だったそうです。よしだたくろうさんはこの時期自身のヒットももちろんですが、他のアーティストにも曲提供をしており、そんなヒットもおかけしました。
福岡出身の井上陽水さんもフォーク系で初の大ヒットアルバムを発表するなど活躍していました。彼に続けとばかりに同郷の5人組バンド、チューリップが「魔法の黄色い靴」でデビューしました。
女性シンガーもグラシェラさんや本田さんらがヒットをはなっていました。特に本田さんの曲は当時の朝の連続ドラマの主題歌としておなじみでした。
今回最後は青春ヒッツのリクエストにお応えしました。
番組では引き続き、特集や、ジャンルに関わらずお好みの曲のリクエストもお待ちしております。
さて、来週は「昭和音楽館的コンサート情報」をお送りします。どうぞお楽しみに。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 きっと愛は不公平/松室政哉 】

    小学生の頃、おもちゃのピアノで作曲を始めた松室政哉。 中学から本格的に音楽活動を開始し、201…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 That’s My Baby/RIRI 】

    LAにてAriana Grande・Kylie Minogue・Jennifer Lopezを手掛け…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 The Same Star / BELLE & SEBASTIAN 】

    カリスマ化を超越し、結成20年を迎えた現在まで世界中のファンを虜にし続けているベル・アンド・セバスチ…
seasidezombie
banner
banner
banner
banner
未来授業
#スマラー
EARTH×HEART LIVE 2018
ページ上部へ戻る