7月12日放送分 名プロデューサーの偉業を名曲で・・・

  • 2013/7/12
  • 7月12日放送分 名プロデューサーの偉業を名曲で・・・ はコメントを受け付けていません。
メッセージ

今回は今年3月亡くなったプロデューサーのフィル・ラモーンがてがけた名曲を
お送りしました。まずポール・サイモンの「時の流れに」。
そしてビリー・ジョエル「素顔のままで」
3曲目はジュリアン・レノンの「ヴァロッテ」でした。
70年代中盤から80年代初めは彼の生み出すサウンドはもっともトレンドでした。
放送でも申しましたが、彼のプロデュース作品集のリリースを希望したいと思います。
後半のお店紹介は鹿児島市宇宿町の「豚酒場とんちゃん」でした。
脇田電停近く、ご近所の居酒屋といった雰囲気です。
気のおけないお仲間とごいっしょにいらして下さい。
20130709-130070512Srockshuzai1 002.jpg

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 It’s all in the game / Qyoto 】

    「今しかない青春を歌う」現役大学生6人組バンドQyoto。 シンガーを目指して、京都の河原町・…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 花火の魔法 / 杏沙子 】

    鳥取県出身、2016年に本格的に音楽活動をスタート。 インディーズ時代にYouTubeにて公開した…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 恋のレゲトン・レント / CNCO 】

    平均年齢20歳、南米発 5人組ボーイズ・グループ。 2015 年、サイモン・コーウェルとリッキ…
ページ上部へ戻る