8/7 オンエア

メッセージ

#1 恋の季節/ピンキーとキラーズ
#2 小さなスナック/パープルシャドウズ
#3 亜麻色の髪の乙女/ザ・ヴィレッジシンガーズ
#4 愛のさざなみ/島倉千代子
#5 ブルーライトヨコハマ/いしだあゆみ
#6 夜明けのスキャット/由紀さおり
#7 別れのサンバ/長谷川きよし
#8 遠い世界に/五つの赤い風船
#9 風/はしだのりひことシューベルツ
#10 悲しみは駆け足でやってくる/アン真理子
#11 人形の家/弘田三枝子
#12 夏のお嬢さん/榊原郁恵
#13 ありがとうの歌/水前寺清子


今回は「ルックバック昭和歌謡昭和43、44年編」を中心にお送りしました。いかがでしたか?
東京オリンピックと大阪万博の間の時期ということでヒット曲のサウンドもずいぶんと多様化した気がします。
流れ的にはGSからフォークへといった感じです。
そんな中で島倉さんやいしださんのヒットは当時の歌謡曲の健在ぶりを発揮しているようです。
特に前回以降皆さんからのリクエストたくさん頂いております。ありがとうございます。
これからも特集に関係なく随時おかけするように心がけてまいります。引き続きよろしくお願いします。
番組では引き続き、特集や、ジャンルに関わらずお好みの曲のリクエストもお待ちしております。
さて来週は「ルックバック昭和歌謡昭和45、46年編」を中心にお送りします。お楽しみに。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 彼氏はいません今夜だけ / コレサワ 】

    大阪府摂津市出身の覆面女子シンガーソングライター。 中毒性のある声、POP なメロディー、日常…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 白に告げる / プルモライト 】

    札幌を拠点に活動する4人組ロックバンド。 代表曲「間もなくフィクション」「8回目のマニフェスト…
ページ上部へ戻る