9月30日夜7時は『ラプソディー・イン・ミュージック』第3回

メッセージ

戦後、劇的に変化したわが国の音楽業界。その立役者と代表的な
歌手、アーティスト、代表曲をご紹介している『ラプソディー・イン・ミュージック』
第3回は昭和40年代後半から一大勢力となったフォークシーンにスポットをあて
その中心人物であるよしだたくろう、井上陽水をとりあげます。
そのほか音楽の立役者として、伝説のプロモーターや
今やスタンダードとなった曲の作曲家としてはもちろん
音楽ビジネスにいち早く注目したあの人物に迫ります。
お話はspeakeasyオーナーの井上明さん、
聞き手は遠山明男です。
なおradikoの方ではレギュラー枠「フラップ・ザ・ミュー」で
表示されますので、あしからず。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 イエス / ズーカラデル 】

    昨年大きな躍進を遂げたロックバンド、 ズーカラデルがセルフタイトル「ズーカラデル」と題した初のフルア…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 iをyou / フレンズ 】

    話題沸騰のテレビ東京系ドラマ24『きのう何食べた?』のエンディングテーマとなる本楽曲は、フレンズにと…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 Pink & Blue / TYCHO 】

    壮大な情景が浮かぶようなトラックと透明感のある美しいボーカルが感涙物の1曲! 爽やかで、メロディア…
FINEVISUAL&DEAREST
防災ハンドブック 2019PDFダウンロード
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る