11/21オンエア

メッセージ

#1 わたしの城下町/小柳ルミ子
#2 17才/南沙織
#3 水色の恋/天地真理
#4 京のにわか雨/小柳ルミ子
#5 恋の雪別れ/小柳ルミ子
#6 純潔/南沙織
#7 色づく街/南沙織
#8 ちいさな恋/天地真理
#9 ひとりじゃないの/天地真理
#10 人恋しくて/南沙織
#11 逢いたくて北国へ/小柳ルミ子
#12 想い出のセレナーデ/天地真理
#13 星の砂/小柳ルミ子


今回は「ルミ子、沙織、真理、新三人娘特集」をお送りしました。いかがでしたか?
デビューが共に昭和46年ということで注目されたお三方。
小柳さんは清楚な和風路線で若者から親の世代まで人気を集めようです。「瀬戸の花嫁」などのヒットでは当時のお嫁さんにしたいタレントランキングでも高い支持を得たのではないでしょうか?
南さんは健康的なイメージとさわやかな歌唱力で特に同世代の人気を集め、この後デビューするアイドルにも多大な影響を及ぼしたとも言われているようです。キャンパスアイドルの走りだった気がします。
天地さんは人気ドラマ「時間ですよ」のお手伝いさん役でデビュー、お茶の間の人気者になり、テレビコメディー「真理ちゃんシリーズ」での活躍や子供向け自転車「ドレミまりちゃん」のキャラクター、テレビまんが「星の子チョビン」のナレーションなど子供さんからティーンエイジャーに人気がありました。
ひとくちにアイドルといってもキャラクターは三人三様、それぞれの個性で時代を築きました。
番組では引き続き、特集やジャンルに関わらずお好みの曲のリクエストお待ちしております。
さて来週は「追悼・星野哲郎作品集」と題してお送りします。どうぞお聴き下さい。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 どこにいたって/Sinon 】

    青森県下北半島生まれ・在住のSinon(しのん)が2018年初夏に贈るラブソング。 前作アルバ…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 今夜だけ俺を/菅原卓郎 】

    9mm Parabellum Bulletボーカル/ギターの菅原卓郎が6月13日(水)に発売する、歌…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 That’s It(I’m Crazy)/Sofi Tukker 】

    Ultraレーベル発の新感覚ダンス・デュオ=ソフィー・タッカー。 2016年4月にリリースした…
ページ上部へ戻る