11/28オンエア

メッセージ

#1 アンコ椿は恋の花/都はるみ
#2 黄色いサクランボ/スリーキャッツ
#3 恋は神代の昔かしら/畠山みどり
#4 涙を抱いた渡り鳥/水前寺清子
#5 函館の女/北島三郎
#6 薩摩の女/北島三郎
#7 いっぽんどっこの唄/水前寺清子
#8 三百六十五歩のマーチ/水前寺清子
#9 男はつらいよ/渥美清
#10 昔の名前で出ています/小林旭
#11 兄弟船/鳥羽一郎
#12 夫婦坂/都はるみ
#13 みだれ髪/美空ひばり


今回は「追悼星野哲郎作品集」をお送りしました。いかがでしたか?
去る15日85歳で亡くなられた星野さん。また一人昭和の歌の紡ぎびとがこの世を去りました。
その歌の世界観は普段の生活に根付いたものだったように感じます。
「ひとくちに演歌と言ってもいろいろある。私の歌は「援歌」でもあるし「宴歌」でもある」と生前おっしゃっていたそうですが、きょうおかけした曲をみますと、なるほど「縁歌」もあれば「艶歌」もあるなあと改めて歌詞の深さに感心しました。演歌というよりも流行歌というジャンルがピッタリはまる作詞家でいらっしゃいました。
北島三郎さん、水前寺清子さん、都はるみさんら育てた歌手も皆さんは今や大看板として活躍中です。
改めてご冥福をお祈りいたします。
番組では引き続き、特集やジャンルに関わらずお好みの曲のリクエストお待ちしております。
さて来週は「フォーク、ニューミュージュックのデュエット集」と題してお送りします。どうぞお聴き下さい。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 彼氏はいません今夜だけ / コレサワ 】

    大阪府摂津市出身の覆面女子シンガーソングライター。 中毒性のある声、POP なメロディー、日常…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 白に告げる / プルモライト 】

    札幌を拠点に活動する4人組ロックバンド。 代表曲「間もなくフィクション」「8回目のマニフェスト…
ページ上部へ戻る