1/23オンエア

メッセージ

#1 ランナウェイ/シャネルズ
#2 青い珊瑚礁/松田聖子
#3 ハッとして!Good/田原俊彦
#4 唇よ熱く君を語れ/渡辺真知子
#5 今のキミはピカピカに光って/斉藤哲夫
#6 ふたり酒/川中美幸
#7 おやじの海/村木賢吉
#8 Wake Up/財津和夫
#9 恋/松山千春
#10 愛染橋/山口百恵
#11 タイガーマスク/新田洋


今回は「国内のヒット曲・昭和55年編」をお送りしました。お楽しみいただけましたでしょうか?
この年の特集実は2回目なのですが、なんといってもこの年の大きな動きはアイドルの世代交代ではないでしょうか?
山口百恵さんの引退、松田聖子さんのデビューがこの年であったことは象徴的です。
それからこの時期はアイドルはもちろんフォーク、ニューミュージックに演歌、CMソングとオールジャンルでヒット曲があり子供から大人まで幅広い世代に浸透していたことでしょう。この頃までのヒット曲はたいていの方が覚えていらっしゃることでしょう。
前の年の秋から冬にリリースされ、翌年にかけてヒットするロングヒットのパターンも多かったようです。
さて今回、番組内で久しぶりにその年の出来事を振りかえりました。できれば1曲でも多くお聴きになりたい方もおいででしょうが曲と出来事を合わせてお聴きいただくことにより、その年をしっかりと思い出していただければ幸いです。
またご意見などございましたら係までお気軽にお寄せ下さい。
番組では引き続き、特集やジャンルに関わらずお好みの曲のリクエストお待ちしております。
さて来週は「テレビドラマ主題歌集・大映テレビ編」をお送りします。お楽しみに。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 彼氏はいません今夜だけ / コレサワ 】

    大阪府摂津市出身の覆面女子シンガーソングライター。 中毒性のある声、POP なメロディー、日常…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 白に告げる / プルモライト 】

    札幌を拠点に活動する4人組ロックバンド。 代表曲「間もなくフィクション」「8回目のマニフェスト…
ページ上部へ戻る