1/9オンエア

メッセージ

#1 モンローウォーク/南佳孝
#2 ライディーン/YMO
#3 春咲小紅/矢野顕子
#4 赤道小町ドキッ/山下久美子
#5 コンピューターおばあちゃん/酒井司優子
#6 ハイスクールララバイ/イモ欽トリオ
#7 きたかチョーさん、まってたドン/川上さんと長島さん
#8 雪列車/前川清
#9 風の谷のナウシカ/安田成美
#10 ピンクのモーツァルト/松田聖子
#11 燃えよドラゴン/ラロ・シフリン


今回は「YMO歌謡曲特集」をお送りしました。
70年代末に登場し、80年代前半の日本の音楽界をリードしたYMO(イエローマジックオーケストラ)。
その影響力はジャンルを越えて、歌謡曲、アイドル、コミックソングなど数多くのヒット曲を手がけました。
そんな中から比較的おなじみの曲をピックアップしてみました。
メンバーの3人とも以前から個々でアレンジャーやレコーディングで様々なアーティストをサポートしてらっしゃいましたが、YMOが注目を集めたことにより、そのニーズは幅広いものとなっていきます。
矢野さんはYMOのツアーメンバーという繋がりでの作品、山下さんは当時の彼女の人気を決定づけるものでした。
そんな一方で「みんなのうた」の曲を手がけたり、イモ欽トリオや「笑っていいとも」のコーナーから生まれたコンビなどのバラエティー路線、ムード歌謡の前川清さんのソロ作品なとなど・・・
番組内でもお話しましたが、松田聖子さんらをはじめとする作詞家の松本隆さんと組んでのアイドルヒットなど、まさに時代を代表する音をYMO以外でも創造していきます。
昨年あたりからCM出演など再び3人で活動され、お茶の間にもおなじみのようです。
番組エンディングは昨年暮れに亡くなられた竜鉄也さんを大ヒット曲で偲びました。
番組では引き続き、特集やジャンルに関わらずお好みの曲のリクエストお待ちしております。
さて来週は「洋楽アラカルト’70年代後半編」をお送りします。お楽しみに。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 タラレバ流星群/ロザリーナ 】

    忘れられない声とキュートなルックスを持つ”ロザリーナ”。 その才能に触れた関係者・クリエイターたち…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 BOY/uchuu 】

    幅広いダイナミクスと高揚感を、様々な機材とテクノロジーを駆使し、情景が描かれるようなバンドサウンドと…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【FADED/ALAN WALKER 】

    ノルウェー出身、弱冠20歳の次世代プロデューサー=アラン・ウォーカー。 2015年に発表した「…
ページ上部へ戻る