2007年10月邦楽Bran’ μ Song

ヒートアイランド / ROCK’A’TENCH


rock.jpg
インディーズでありながら 15万枚ものセールスを記録したスカスカクラブのメンバー二人が中心になって結成したROCK’A’TENCH。
ボブマーリーの名曲「トレンチタウンロック」の「音楽があれば痛みは感じなくなる」というメッセージに共感し、ROCK’A’TENCHというバンド名が誕生しました。
東京大学を卒業した二人を含む強烈な個性を持つ5人が奏でるパフォーマンスとサウンドで様々な方面から注目を集めています。
空気の暖かい鹿児島にピッタリのサウンドです!
ワーナーミュージック・ジャパン 10/10発売

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. Bran’μ Song 洋楽 【トゥー・マッチ・トゥ・アスク/ナイル・ホーラン】

    一世を風靡したワン・ダイレクションのメンバーとして、7,000万枚を超える セールスを上げ、数々の…
  2. HYPER Bran’μ Song 【「モーンガータ」/ アンテナ】

    「モーンガータ」スウェーデン特有の本来は他言語に翻訳できない言葉。 あえて日本語に訳すなら、その意…
  3. Bran’μ Song 邦楽 【チクタク / edda】

    「物語を語り継ぐ」という意味を持つ言葉「edda(エッダ)」をアーティスト名に2017年より活動を開…
ページ上部へ戻る