2007年4月HYPER Bran’ μ Song

  • 2007/4/19
  • 2007年4月HYPER Bran’ μ Song はコメントを受け付けていません。

Love Is Everywhere/木下 航志


鹿児島生まれ鹿児島育ちの才能溢れる17歳のアーティストそして、ピアノマン・・・木下航志。
メジャーデビューしてから1年を過ぎ、満を持して世に送り出す作品は、3月28日リリース初のフルアルバムでタイトルが「voice」。
珠玉の作品9曲が収録されており、その中からミューエフエム4月度のハイパーブランミューソングとなったのが、オレンジペコの長島トモコ作詞、藤本一馬作曲の「Love Is Everywhere」。
待ちに待った春、新しい季節がやってくる、スタートをきる春希望と、不安を抱える多くの人々心を元気にしてくれる曲です。
この曲を聴けば・・・そう!あなたも!!Oh,Love is everywhere now yeah!!
R&C 3/28発売

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. Bran’μ Song 洋楽 【トゥー・マッチ・トゥ・アスク/ナイル・ホーラン】

    一世を風靡したワン・ダイレクションのメンバーとして、7,000万枚を超える セールスを上げ、数々の…
  2. HYPER Bran’μ Song 【「モーンガータ」/ アンテナ】

    「モーンガータ」スウェーデン特有の本来は他言語に翻訳できない言葉。 あえて日本語に訳すなら、その意…
  3. Bran’μ Song 邦楽 【チクタク / edda】

    「物語を語り継ぐ」という意味を持つ言葉「edda(エッダ)」をアーティスト名に2017年より活動を開…
ページ上部へ戻る