8/22オンエア

メッセージ

#1 君だけに愛を/ザ・タイガース
#2 ブーメランストリート/西城秀樹
#3 思秋期/岩崎宏美
#4 色つきの女でいてくれよ/ザ・タイガース
#5 LONG GOOD−BY/森本タローとスーパースター
#6 深愛/森本タローとスーパースター
#7 恋は邪魔もの/沢田研二


今回は前回に引き続きゲストに元ザ・タイガ−スのメンバー森本タローさんをお迎えしてお送りしました。いかがでしたか?
タイガース解散後の森本さんは自身がリーダーのバンドを率いて音楽活動を続けられる一方でプロデューサーとして多くの後輩を手がけられます。西城秀樹さんは往年のタイガースを思わせる人気ぶり。ステージも出がけられたとのことであの伝説のスタジアム公演についても改めて伺いたいものです。それから岩崎宏美さんのエピソードは貴重なお話でしたね。
作詞、作曲、そして歌手、携わるそれぞれの人々の想いが曲に凝縮されている好例だと思いました。
昭和56年には同窓会と銘打って、ほとんどのメンバーが再び集い、新曲そしてツアーも行いました。「色つきの女でいてくれよ」は森本さんのソングライターの面目躍如といったヒット。この曲の誕生秘話も聴きものでした。
そして昨年、幼馴染でターガースのドラム担当だった瞳みのるさんとの劇的な再会。ひとくちに38年ぶりといっても過ぎ去った時の重さはご本人が一番感じられたことでしょう。素敵な来年の予定を楽しみに待ちましょう。
また係では引き続き、特集やジャンルに関わらずお好みの曲のリクエストお待ちしております。
来週はお待ちかねオールリクエストです。まだ間に合いますよ。あなたのお気に入りの昭和のヒット曲をどうぞ。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 言葉がなかったら / MONO NO AWARE 】

    東京都八丈島出身の玉置周啓と加藤成順、そして大学で知り合った竹田綾子と柳澤豊によるバンド「MONO …
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 Ark / 北園涼 】

    “想いを胸に飛び立つ準備” 鹿児島県出身。 俳優として人気を博す北園涼がついにメジャーデビュ…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 Part Ⅱ / Vivien Yap 】

    ソウルネスとポップセンスを併せ持つ、南国の風のような、穏やかで心地よいサウンドで、聞くものを魅了する…
FINEVISUAL&DEAREST
鹿児島deきばっど
防災ハンドブック 2019PDFダウンロード
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る