9/28オンエア

メッセージ

#1 七人の刑事/オリジナルサウンドトラック
#2 ザ・ガードマン/同上
#3 非情のライセンス(キイハンター)/野際陽子
#4 コンクリートジャングル(刑事くん)/桜木健一
#5 太陽にほえろ!メインテーマ/井上尭之バンド
#6 大都会IIメインテーマ/オリジナルサウンドトラック
#7 Gメン’75メインテーマ/オリジナルサウンドトラック
#8 面影/しまざき由理


番組告知をお流ししていたので、楽しみにしていた方もいらっしゃったのではないでしょうか?
番組主題歌は選曲していても楽しいものです。特に今回はかなり苦しみました。
刑事モノのドラマはTVの創世記からあったようです。
「日真名氏飛び出す」や「事件記者」といった作品が初期の名作だそうです。ただ当時の番組のほとんどがそうであったように基本的には生放送で合間(セット転換の間に)にVTRが使われていたそうです。その後ドラマ制作に映画会社が関わるようになり、所謂テレビ映画の時代になっていったそうです。そういった転換期の名作が1曲目の「七人の刑事」になるようです。「ザ・ガードマン」は金曜よる9時から放送されていたのを覚えています。「キイハンター」は土曜日のよる9時からでしたね。放送期間中に白黒からカラー放送に変わったのを覚えています。
「刑事くん」は月曜よる7時30分からでした。ドラマのオープニング前に「ブラザー、ブラザー、ブラザー・・・」というテーマと共に球体にBROTHERのレタリングが掲げてあるロゴが回っていたのを憶えています。
余談ですが、先日ウルトラマンの最新映画を観に行ったら、劇中でウルトラマン第一回のオープニングを家族で見るというシーンで「タケダ、タケダ、タケダ・・・」と武田薬品の空撮の絵が出てきて、それだけで体が熱くなってしまいました。本編とは違うところで時代が蘇ってきました。
今回は刑事モノということで、どこまで、あるいはどれを取り上げようか本当に迷いました。
その末の選曲です。リスナーの皆さんの中には「あれえ?肝心のアレがないなあ」とか、「『太陽にほえろ!』だけの特集も聞きたいなあ」という方もいらしゃるかもしれません。まだ番組は始まって3ヶ月、同じテーマでパート2.3とお送りする予定ですので、乞うご期待。
その意味でも皆さんからの多くのご感想、リクエストをお待ちしております。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 幻影列車 / SIX LOUNGE 】

    大分発、ロックンロールバンド SIX LOUNGE。 激情と儚さを描く歌詞、日本人の琴線に触れ…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 でも生きている / アイラヴミー 】

    『ボロボロになるのは新しい自分になるため「生きる」ということは「新しい自分になり続けてこと」だと…ど…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 Serbia Drums / !!! 】

    突き抜けてエネルギッシュかつ痛快に反体制の姿勢を示し続けているチック・チック・チック。 最狂の…
FINEVISUAL&DEAREST
鹿児島deきばっど
防災ハンドブック 2019PDFダウンロード
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る