9/5オンエア

メッセージ

#1 ジェームスボンドのテーマ/モンティ・ノーマン・オーケストラ
#2 ゴールドフィンガー/シャーリー・バッシー
#3 007は二度死ぬ/ナンシー・シナトラ
#4 美しき青きドナウ/ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリンフィルハーモニー管弦楽団
#5 ツァラストラはかく語りき/カール・ベーム指揮ベルリンフィルハーモニー管弦楽団
#6 メロディ・フェア/ビージーズ
#7 ティーチ・ユア・チルドレン/クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング
#8 さすらいの口笛/エンニオ・モリコーネ
#9 ステイン・アライブ/ビージーズ
#10 運命’76/ウォルター・マーフィー
#11 ロッキーのテーマ/ビル・コンティ
#12 レイダーズ・マーチ/ジョン・ウィリアムズ


今回は「昭和音楽館的洋画劇場」と題してお送りしました。いかがでしたか?
映画音楽はこれまでも洋楽特集で取り上げてきましたが、特集としてお送りするのは初めてでした。
まずは現在もシリーズ化されているスパイ映画のおなじみのテーマと歴代の主題歌から。
そしてSF映画の名作に使われたクラシックナンバーを。CGもなかった時代に宇宙そして未知の世界を描ききった映像美。そしてそれにマッチしたクラシックの名曲。まさに名作です。
続いて青春ファンタジーの名画から。特に日本では高い人気を誇ったそうです。
リクエストにお応えしてマカロニウエスタンの主題歌もお届けしました。
昭和50年代にはディスコブームにのってその手の音楽も映画も使われました。
またハングリー精神とアメリカンドリームを描いたボクシング映画も人気。監督、主演のS・スタローンにも映画に通じる共感が寄せられヒットしました。
最後は冒険活劇ものの集大成ともいうべき映画のおなじみのテーマを。これもシリーズ化されましたね。
映画ファンの皆さんはご存知のことと思いますが、TOHOシマズ与次郎では『午前十時の名画祭』と題して1950年代から現在の名作が1週間ごとに上映されています。興味のある方はどうぞ。
ちなみに今週は「ローマの休日」です。
また係では引き続き、特集やジャンルに関わらずお好みの曲のリクエストお待ちしております。
来週は「70年代アイドルヒットアラカルト」と題してお送りします。お楽しみに。

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 言葉がなかったら / MONO NO AWARE 】

    東京都八丈島出身の玉置周啓と加藤成順、そして大学で知り合った竹田綾子と柳澤豊によるバンド「MONO …
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 Ark / 北園涼 】

    “想いを胸に飛び立つ準備” 鹿児島県出身。 俳優として人気を博す北園涼がついにメジャーデビュ…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 Part Ⅱ / Vivien Yap 】

    ソウルネスとポップセンスを併せ持つ、南国の風のような、穏やかで心地よいサウンドで、聞くものを魅了する…
FINEVISUAL&DEAREST
鹿児島deきばっど
防災ハンドブック 2019PDFダウンロード
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る