おはよう!昭和音楽館 メッセージ

カテゴリー:おはよう!昭和音楽館

  • 10月28日の『おはよう昭和音楽館』は・・・

    今回前半は『秋の作家特集 川口真作品集 編曲編』と題してお送りしました。 誰もが知っているあのヒット曲が川口さんによるアレンジ。しかもGS、コミックソング、アイドル歌謡、 大人のラブソングなど皆さんおなじみの幅広いヒ…
  • 10月21日の『おはよう昭和音楽館』は・・・

    今回前半は『秋の作家特集 川口真作品集 作曲編』と題してお送りしました。 昭和に青春を過ごされた皆さんならば一度は耳にした覚えのあるヒット曲ばかり、しかもポップス系から アダルチックな曲、さわやか演歌系まで。川口さん…
  • 10月14日の『サンデープレゼントおはよう昭和音楽館』は・・・

    今回前半は『追悼 小田裕一郎作品集その2』と題して 先週は松田聖子さん初期のヒット曲中心でしたが、今回はそれ以外で皆さんおなじみの実は小田さん作曲の ヒット曲お送りしました。改めて小田さんのご冥福をお祈りいたします。…
  • 10月7日の『おはよう昭和音楽館』は・・・

    今回前半は『追悼 小田裕一郎作品集』と題して 先月お亡くなりになった鹿児島出身の作曲家の手がけたヒット曲をお送りしました。 皆さんよくご存知の松田聖子さん初期のヒット曲は小田さんによるメロディーだったんです。 皆さ…
  • 9月30日の『おはよう昭和音楽館』は・・・

    今回は前半にオールリクエスト、後半にイルカさんへのインタビューと曲をお送りしました。 イツカさん、ほんとうにやさしい人柄が伝わってまいりました。 復刻された名盤、どうぞお聴き下さい。 皆さんのお気に入りの、思い出の…
  • 9月23日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『追悼 森岡賢一郎 編曲作品集その2』と題して 先週が昭和40年代前半でしたので今回は40年代後半から50年代にかけてのヒット曲を集めてお送りしました。 どれも皆さんおなじみの曲ばかり。森岡さんの活躍、ひっ…
  • 9月16日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『追悼 森岡賢一郎 編曲作品集』と題してお送りしました。 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございましたでしょうか? 『さつまびと 維新三歌』今月のキーワードは・・・『久光』です。 コーナーの感想と…
  • 9月9日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『もうすぐジュリーがやってくる』と題してお送りしました。 今月21日(金)宝山ホールでコンサートでやってくる沢田研二さんのヒット曲と新曲をおりまぜて・・・ 新譜には番組でおかけしたように鹿児島の名勝をモチー…
  • 9月2日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は冒頭急遽さくらももこさん追悼ミニコーナー、種子島出身の小倉新二さんインタビューをお送りしました。 今週日本で一番悲しいニュースだったのではないでしょうか?さくらももこさんの急逝。まさに我々が過ごした昭和の …
  • 8月26日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『おは昭的夏歌・女性アイドル篇スペシャル・seikoの夏』と題してお送りしました。 40代、50代の皆さんにはおなじみの曲ばかり。 本人の歌唱もさることながら、作詞・作曲陣も豪華です。 皆さんのお気に入り…
  • 8月19日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『昭和音楽館的夏歌・女性アイドル篇』と題してお送りしました。 女性アイドルがうたう夏の歌。意外と名曲、おなじみの曲多いんです。 夏の開放感からくるバカンスの雰囲気のヒットが多いのも特徴ですね。 皆さんのお…
  • 8月12日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『聴いてもさわやか、ドリンクCMソング集その2』と題してお送りしました。 女性歌手、かくれた名曲、そして今は亡き伝説のポップス職人の名人芸などなど 今回は炭酸飲料がメインでしたが、ビール、コーヒーなどまだま…
  • 8月5日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『飲めばさわやか、ドリンクCMソング集』と題してお送りしました。 やっぱりこの時期、飲み物のコマソンを聞きたくなりますよね。 耳であじわう清涼感、いかがでしたか? 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はござ…
  • 7月29日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は久々のオールリクエスト大会をお送りしました。 いつも思い入れたっぷりのリクエストをありがとうございます。 皆さんのお気に入りの、思い出の作品、1曲はございましたでしょうか? 今回もし採用されなかった皆さんもど…
  • 7月22日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『決定版 昭和アイドルデビューヒットその4』をお送りしました。 昭和40年代後半にデビューし、そのほとんどの皆さんが現在もご活躍です。 皆さんのお気に入りの、思い出の作品、1曲はございましたでしょうか?…
  • 7月8日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『決定版 昭和アイドルデビューヒットその2』をお送りしました。 昭和40年代前半当時の若手歌手の皆さんのデビュー曲を選曲しました。 やはりグループサウンズははずせませんね。 皆さんのお気に入りの、思い出の…
  • 7月1日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『決定版 昭和アイドルデビューヒット特集』をお送りしました。 昭和のアイドルは一体いつからをさすのだろうというところから考えて・・・御三家からとさせていただきました。 同時期の女性歌手のデビューカバ-ヒット…
  • 6月24日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『追悼 西城秀樹 ヒット曲集ファイナル』をお送りしました。 昭和50年代後半は様々なアーティストの曲をシングルリリースした秀樹さん。 オフコース、もんたよしのり、松本隆&吉田拓郎コンビなどなど・・・ 皆さ…
  • 6月17日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『追悼 西城秀樹 ヒット曲集その3』をお送りしました。 西城さんにとっての最大のヒット曲で、鹿児島ともあさからぬエピソードのあるあの曲や、ヒデキの妹オーディション からデビューした女性アイドルのヒット曲もあ…
  • 6月10日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『追悼 西城秀樹 ヒット曲集その2』をお送りしました。 昭和50年前後のヒット曲と、同時期に出演していたドラマ『あこがれ共同隊』の主題歌もあわせて ご紹介しました。なお紹介の中で西城さんのお母さん役を小柳ル…
  • 6月3日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『追悼 西城秀樹 ヒット曲集』をお送りしました。 未だに信じられない、受け入れられない方も多いことでしょう。あのエネルギッシュな歌声がもう聴けないと と想うとファンでなくともせつなくなります。 皆さん…
  • 5月27日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『追悼 井上堯之ワークスその2』をお送りしました。 今月2日72歳で亡くなられた井上さん。今回は井上堯之バンド時代のドラマのテーマほかをお届けしました。 当時の若者の熱い支持を集めたドラマのテーマは今も記憶…
  • 5月20日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『追悼 井上堯之ワークスその1』をお送りしました。 今月2日72歳で亡くなられた井上さん。今回はスパイダース、PYG時代の曲をお届けしました。 GS、そしてその仲間によるスーパーバンド。井上さんのギタープレ…
  • 5月13日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『昭和の子供のうた~高畑勲作品集その2』をお送りしました。 今年4月亡くなられた高畑さん。日本のテレビまんがに創世期から関わられました。 その作品の数々は当時の子供達の心に今も刻まれています。 ルパン三世…
  • 5月6日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『昭和の子供のうた~高畑勲作品集』をお送りしました。 今年4月亡くなられた高畑さん。日本のテレビまんがに創世期から関わられました。 その作品の数々は当時の子供達の心に今も刻まれています。 皆さんのお気に入…
  • 4月29日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回はオールリクエスト大会をお送りしました。 曲の数だけ思い出があります。 その思い出が数多くの共感、時代を共有した年代を越えたつながりを感じます。 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございましたでしょうか? …
  • 4月22日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『作曲家 都倉俊一作品集 アラカルト篇』と題してお送りしました。 特に昭和50年代は数多くの歌手に曲を提供した都倉さん。 その中からえりすぐりで5曲お送りしました。 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はご…
  • 4月15日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『作曲家 都倉俊一作品集 ピンクレディ-篇』と題してお送りしました。 先週の山口百恵さんに続き、スター誕生出身。同番組で審査員同志だった阿久悠さんと組んでこの二人組の コンセンプトをかため、社会現象ともいう…
  • 4月8日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『作曲家 都倉俊一作品集 山口百恵篇』と題してお送りしました。 ご存知スター誕生出身。花の中3トリオのひとり。なかでも初期は早熟な乙女心を唄うイメージでした。 その路線を数多く手がけたのが、作詞家千家和也さ…
  • 4月1日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は『作曲家 都倉俊一作品集』と題してお送りしました。 昭和40年代50年代数々のアイドルのヒット曲をてがけ、自らも番組の司会や審査員で大活躍されました。 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございましたでしょ…

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 12cm / all at once 】

    北海道出身、力強いファルセット、レンジの広い歌声をもつ ITSUKI と、 宮崎県出身、少年のように…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 ex.ガールフレンド / moon drop 】

    平均年齢22歳。三重県伊勢市発ロックバンドmoon dropが今作も変わらずに愛だ恋だ歌…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 リヴァイヴァル / グレゴリー・ポーター 】

    現在世界で最も売れているジャズ・ヴォーカリスト、グレゴリー・ポーター。 4年ぶりのオリジナルアルバ…
FINEVISUAL&DEAREST
鹿児島deきばっど
防災ハンドブック 2019PDFダウンロード
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る