おはよう!昭和音楽館 メッセージ

カテゴリー:おはよう!昭和音楽館

  • 10月8日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は「スポーツに関するヒット曲」と題してお送りしました。 明日9日が体育の日よいうことでスポーツドラマの主題歌、スポーツを題材にしたヒット曲の数々 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございましたでしょうか? …
  • 10月1日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は「テレビドラマ主題歌特集」と題してお送りしました。 昭和40年代初頭の青春ドラマからファミリードラマ、伝説の出世物語などなど この頃はVTRが貴重でテレビ映画とも呼ばれていましたね。 皆さんのお気に入りの…
  • 9月24日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は「この秋、やってくるあの人特集」と題してお送りしました。 これからは音楽を聴くのには本当にいい季節、どうぞ今回ご案内した皆さんのコンサートに お出かけ下さい。お問い合わせはTEL099-226-3465 鹿…
  • 9月17日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は「定番 9月ソング特集」と題してお送りしました。 なかなかベタではありますが、こうやって改めてまとめて聴くと秋の入り口にはかくれた名曲が 多いものですね。 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございました…
  • 9月10日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は「唄うアクター・アクトレス特集その2」と題してお送りしました。 青春スター、実力派・・・美声のヒット曲の数々 俳優として活躍中の方、タレント活動がメインの方、第一線からは退いていらっしゃる方、さまざまです。…
  • 9月3日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は「唄うアクター・アクトレス特集」と題してお送りしました。 人気俳優の中には美声の持ち主も少なくありません。 そんな方々のヒット曲お送りしました。 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございましたでしょうか…
  • 8月27日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は「夏の終わりのメロディー」と題してお送りしました。 まだまだ残暑きびしい毎日ですが、今年の夏も暦の上ではまもなく終わり。 晩夏に聞きたいナンバーを集めてみました 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はござい…
  • 8月20日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は「追悼・山川啓介作品集」と題してお送りしました。 青春ドラマの主題歌やロック歌手による化粧品CMソングのビッグヒットなど昭和のヒット曲を数多く手がけた山川 啓介さんが7月24日、72歳でなくなられました。 …
  • 8月13日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は「思い出の青春譜直前SP」と題してお送りしました。 いよいよ今週木曜日開催です。太田裕美さんのインタビューいかがでしたか? 改めて出演は伊藤咲子さん、太田裕美さん、そして元ガロの大野真澄さんです。 会場で…
  • 8月6日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回前半は「追悼 平尾昌晃作品集」と題してお送りしました。 先月21日に79歳で亡くなられた平尾さん。ロカビリー歌手から作曲家に転じ、多くのヒット曲を手がけられました。 今回はほんのさわり。改めてじっくり特集したいと…
  • 7月30日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は『恒例オールリクエスト大会』と題してお送りしました。 昭和40年代から60年代まで幅広くリクエスト頂戴しました。 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございましたでしょうか? 『おはようマイメモリージ…
  • 7月23日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は「サマーアイドルソングPART2」と題してお送りしました。 先々週の特集の第2弾として昭和50年代の夏のアイドルヒットお届けしました。 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございましたでしょうか? 『おは…
  • 7月16日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は「夏のうた、海のうた」と題してお送りしました。 夏といえば海、海といえば夏ということでおなじみの曲をチョイスしてみました。 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございましたでしょうか? 『おはようマイメモ…
  • 6月25日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は「あまり降りすぎないで・・・恒例雨ソング特集」と題してお送りしました。 今年は入梅も遅く、先週頭までは晴れの日が続いておりましたが、20日から梅雨らしく(?)なりました。 とはいえ、災害につながるような豪雨はお…
  • 6月18日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は「お父さんがグッとくる披露宴ソング特集」と題してお送りしました。 本日は父の日。先週から特集しておりますが特に娘さんをお持ちのお父さんの気持ちに 寄り添って選曲しました。なかなかフルでおかけできない曲もお送りし…
  • 6月11日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は「1週間早い父の日&披露宴ソング特集」と題してお送りしました。 6月第3週は父の日、そして6月ということで今週、来週とこの時期にふさわしい特集です。 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございましたでしょう…
  • 6月4日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は「高橋真梨子特集」と題してお送りしました。 ペドロ&カプリシャスのボーカルでデビュー。「五番街のマリー」がヒット。 その後ソロシンガーとして活躍。先月31日に『Dramatic Best』をリリース。 映画、…
  • 5月28日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は「村井邦彦ワークスその2プロデューサー編」と題してお送りしました。 作曲家としてだけでなく、プロデューサー、レコード会社社長として手がけた作品を集めました。 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございましたでし…
  • 5月21日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は「村井邦彦ワークスその1作曲家編」と題してお送りしました。 GS、歌謡曲、演歌、そして後年スタンダードとして歌い継がれることになる名曲の数々 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございましたでしょうか? …
  • 5月14日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は「小林亜星作品集その2」と題してお送りしました。 レコード大賞受賞曲、CMソング、子供だけでなく大人もまきこんだたいそうソングなどなど 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございましたでしょうか? そして…
  • 5月7日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は「昭和のこどもの歌・小林亜星作品集」と題してお送りしました。 魔法少女もの、冒険活劇、SFと多くの名曲の数々・・・ 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲はございましたでしょうか? そして今月から新コーナー『…
  • 4月30日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は『恒例オールリクエスト大会』と題してお送りしました。 今回も昭和30年代から60年代まで時代、ジャンルなど幅広くお応えしました。 かまやつさん、ペギーさん、曽根さんの残された名曲にもいただきました。ありがとうご…
  • 4月23日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は『フォークの時代・女性ボーカルヒット集』と題してお送りしました。 才女、伝説のブルースシンガー、関西フォークの歌姫、名古屋出身のハイトーンボーカル 国内をはじめアジア、ヨーロッパで人気のアーティストなどなど・・…
  • 4月16日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は『フォークの時代・70年代ヒット集』と題してお送りしました。 特に、後に同じバンドのメンバーになる方々や、やがてビッグアーティストになる皆さんの ヒット曲をお送りしました。 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲…
  • 4月9日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は『フォークの時代・よしだたくろう特選集』と題してお送りしました。 フォークソングの旗手として登場、ヒットメーカー、レコード会社設立、コンサートツアーシステムの確立 などなど音楽だけでなく、音楽業界に一石を投じた…
  • 4月2日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は『フォークの時代その1』と題してお送りしました。 昭和40年代初頭から日本の若者にもフォークソングが浸透していきました。 第1回めはその黎明期のヒット曲をお送りしました。 皆さんのお気に入りの、思い出の1曲は…
  • 3月26日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は『青春ドラマ主題歌・挿入歌集 俺たちシリーズ編』と題してお送りしました。 「俺たちの朝」「俺たちの勲章」そして「俺たちの祭」の主題歌、挿入歌の数々いかがでしたか? 番組でもお話しましたが、『俺たち』がついている…
  • 3月19日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は『青春ドラマ主題歌・挿入歌集 俺たちの旅編』と題してお送りしました。 昭和50年10月から1年間にわたって放送されたドラマ。毎週日曜よる8時でした。 中村雅俊さん、田中健さん、秋野太作さんを中心とした青春群像ド…
  • 3月12日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は『追悼 船村徹作品集その2』と題してお送りしました。 昭和30年代から今日まで創作を続けた船村さん。今回は昭和40年代50年代の名曲お送りしました。 なかでも美空さんの『みだれ髪』のレコーディングエピソード、番…
  • 3月5日のおはよう昭和音楽館は・・・

    今回は『追悼 船村徹作品集』と題してお送りしました。 昭和30年代から今日まで創作を続けた船村さん。今回は初期の名曲お送りしました。 色あせないせつなさ、哀愁・・・平成の現在では表現できないメロディだと思います。 …

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 幻影列車 / SIX LOUNGE 】

    大分発、ロックンロールバンド SIX LOUNGE。 激情と儚さを描く歌詞、日本人の琴線に触れ…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 でも生きている / アイラヴミー 】

    『ボロボロになるのは新しい自分になるため「生きる」ということは「新しい自分になり続けてこと」だと…ど…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 Serbia Drums / !!! 】

    突き抜けてエネルギッシュかつ痛快に反体制の姿勢を示し続けているチック・チック・チック。 最狂の…
FINEVISUAL&DEAREST
鹿児島deきばっど
防災ハンドブック 2019PDFダウンロード
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る