ロックスピリッツ メッセージ

カテゴリー:ロックスピリッツ

  • 5/25放送分 もう聴けない歌声たち

    先週から今週にかけて世界のポップスターの訃報が相次ぎました。 ジャンルとしてはロックの王道ではありませんが、ロック界にも多くの影響を 与えたであろう二人の死を悼んで代表曲をお送りしました。 まず17日に亡くなったドナ・サ…
  • 5/17分 ジョンレノンのワンワードソング

    今回はジョンレノンの名曲の中からワンワード、つまり一つの言葉がタイトルになった曲を 特集しました。まずはファーストソロアルバム「ジョンの魂」から「マザー」、そしてラストアルバム 「ダブルファンタジー」から「ウーマン」をお…
  • 5/11放送分 鍵盤楽器の名曲を

    今回はピアノ、キーボードなど鍵盤楽器がフィーチャーされた名曲をお送りしました。 まず60年代からプロコルハルムの「青い影」を そして70年代はアメリカの“ピアノマン”ビリージョエルの「マイライフ」をおかけしました。 後半…
  • アイドルロックをもう一度

    今回は70年代後半に盛り上がったアイドルロックを3曲お送りしました。 まずこのシーンの代表的存在だったベイ・シティ・ローラーズで「バイ・バイ・ベイビー」 そしてBCRの後輩、ハローで「テル・ヒム」。3曲目はリバプール出身…
  • 4/27放送分 テクノROCKデスヨ

    今回は70年代終盤から80年代初頭にかけて盛り上がったニュ−ウェーブロックの中で ディスコミュージックと融合したような路線でヒットしたテクノロックのヒットを取り上げました。 まず79年にイギリスでリリースされ世界的にヒッ…
  • 4/20放送分 パワーポップでぶっ飛ばせ!

    今回は’70sのパワーポップヒットをお送りしました。 まずビートルズのレーベル、アップルからデビューしたバッドフィンガーの「嵐の恋」。 そしてあのエリック・カルメンが在籍したラズベリーズの「ゴー・オール・ザ・ウェイ」。 …
  • 4/13分 アメリカの現実をうたうロックヒーロー

    今回はブルース・スプリングスティーンを特集しました。 デビュー以来エネルギッシュなロックナンバーで聴く人を勇気付けてきたブルース・スプリングスティーン。 初期の代表的なヒット「明日なき暴走」と最新アルバムのタイトルチュー…
  • 4/6 OA分 レッツスタート!

    新年度がスタートしました。みなさんそれぞれにリフレッシュしていきましょう! そういうことで今回は何かを始めるとき、始まるときに聴きたいロックの名曲を お送りしました。 まずはローリングストーンズのずばり「スタート・ミー・…
  • 3/30分 女性ボーカル特集

    3月最終週は女性のボーカル特集をお送りしました。 まず60年代のブリティッシュインヴェイジョンのヒットの中からシーカーズの 「ジョージーガール」を。そして70年代からアメリカウエストコーストロックの アイドル的存在だった…
  • 3/23分 CMでおなじみのヒット、実は・・・

    今回前半はプログレッシヴロックをお送りしました。 ロックにクラシックやジャズの要素をとりいれたプログレは従来のロックミュージックにとらわれず 強烈なメロディやパフォーマンスで60年代後期から70年代にかけて数々の人気バン…

ゲスト

  1. DATE:2018/8/2 アーティスト:メロフロート…
  2. DATE:2018/7/24 アーティスト:KAIKI …
  3. DATE:2018/7/23 アーティスト:磯貝サイモン、ISEKI…
  4. DATE:2018/7/23 アーティスト:杏沙子…
  5. DATE:2018/7/19 お笑いタレント:マイク…

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 歓びの陽(よろこびのひ) / SHE’S 】

    メンバー全員大阪出身の次世代ピアノロックバンド、SHE'S。 2012年「閃光ライオット」ファ…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 痴話喧嘩 / 惑星アブノーマル 】

    「TANEKO」(タネコ)(Vo.)と「テナ」(Key.)からなる女性2人組のユニット、「惑星アブノ…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 ライツ・ダウン・ロウ feat.ナッシュ / MAX 】

    サマーソニック2018、そしてサマソニEXTRAでの単独公演が決定しているマックス。 妻・エミ…
ページ上部へ戻る