音楽

カテゴリー:音楽

  • HYPER Bran’μ Song 【「Imperfection」/ THE CHARM PARK 】

    新世代ポップマエストロ、“THE CHARM PARK (ザ チャームパーク)”。 多数のタイアップ曲を収録の他、多幸感に溢れた新曲含め、新世代ポックスの名盤となるメジャー1stアルバムからのリード曲。 rhyt…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 Please, I love you / kasumi 】

    オンリーワンより、ナンバーワン!一糸乱れぬパフォーマンスで、毎回フロアを熱狂の渦に巻き込む大阪のニューウェーブバンドkasumi。 80'sロック/ニューウェーブミュージックをルーツにしながらも、何処か新しさを感じさせ…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 This is how I feel / DedachiKenta 】

    ロサンゼルス在住、19 歳のシンガーソングライター。 幼少期よりアコースティックギターをはじめ、様々な楽器を嗜む。 14 歳からY o u T u b e を使って自身の動画を配信。 撮影も自らが手掛ける一方、…
  • HYPER Bran’μ Song 【 Silver Shoes / Rei 】

    兵庫県伊丹市生。 卓越したギタープレイとボーカルをもつ、シンガー・ソングライター/ギタリスト、Rei。 幼少期をNYで過ごし、4歳よりクラシックギターをはじめ、5歳でブルーズに出会い、ジャンルを超えた独自の音楽を…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 偶然の惑星 / 網守将平 】

    アカデミックなバックグラウンドを出自としながら、ポップミュージックから現代美術まで様々なシーンで活動し、NHK Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ」にも音楽制作で携わる作曲家、網守将平。 2ndフルアルバム『パタミュージ…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 SUSPIRIUM / THOM YORKE 】

    ホラー映画のための音楽制作は、トム・ヨークに新たな挑戦と機会をもたらし、『サスペリア』は彼の今までのどのような作品とも一線を画すものになった。 本作ではトム・ヨークが作曲とアレンジを担当し、レコーディングとプロデュース…
  • HYPER Bran’μ Song 【 オレンジバタフライ / 大城 美友 】

    沖縄県名護市出身のシンガーソングライター。 2014年、沖縄で行われた世界的なオーディション番組「X FACTOR OKINAWA JAPAN」で、 約2000組の中からTOP6まで勝ち残った実力派。 夢は、…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 名もなき感情 / ウソツキ 】

    3rdフルアルバム『Diamond』のリード曲となる「名もなき感情」は、 君への溢れ出る想いを、誰の胸にも響くメロディに乗せた、究極のラブソング! 声に出さずにいられない気持ちを、「バーン」「ドカン」「ぎゅー」「…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 EIGHTEEN / PALE WAVES 】

    The1975をブレイクさせた気鋭のレーベル〈DIRTY HIT〉が送り出す、イギリスはマンチェスター出身の4人組新人バンド、ペール・ウェーヴス。 デビュー・アルバム『マイ・マインド・メイクス・ノイジーズ』からのシ…
  • HYPER Bran’μ Song 【 彼氏はいません今夜だけ / コレサワ 】

    大阪府摂津市出身の覆面女子シンガーソングライター。 中毒性のある声、POP なメロディー、日常の風景を独自の視点で切り取った歌詞が話題に。 メディアには顔だしはせず、素顔が見られるのは、LIVE のみ。 …
  • Bran’μ Song 邦楽 【 白に告げる / プルモライト 】

    札幌を拠点に活動する4人組ロックバンド。 代表曲「間もなくフィクション」「8回目のマニフェスト」のほか、 プルモライトにしか表現できないファーストアルバム『声彩を放つ』が完成した。 「白に告げる」は、何も信…
  • HYPER Bran’μ Song 【 歓びの陽(よろこびのひ) / SHE’S 】

    メンバー全員大阪出身の次世代ピアノロックバンド、SHE'S。 2012年「閃光ライオット」ファイナリストを契機に、その高い音楽性が一気に注目を集め、2016年、メジャーデビュー。 ピアノをセンターに据え、エモ…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 痴話喧嘩 / 惑星アブノーマル 】

    「TANEKO」(タネコ)(Vo.)と「テナ」(Key.)からなる女性2人組のユニット、「惑星アブノーマル」。 8月29日にファーストフルアルバム「私は怒りでできている」をリリースする。 リード曲「痴話喧嘩」…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 ライツ・ダウン・ロウ feat.ナッシュ / MAX 】

    サマーソニック2018、そしてサマソニEXTRAでの単独公演が決定しているマックス。 妻・エミリーと付き合いたての頃に楽曲「ライツ・ダウン・ロウ」を書き下ろし、この曲で彼女にプロポーズ。 これが一躍話題となり…
  • HYPER Bran’μ Song 【 It’s all in the game / Qyoto 】

    「今しかない青春を歌う」現役大学生6人組バンドQyoto。 シンガーを目指して、京都の河原町・三条などで路上ライブを行っていた京都出身の現役大学生、中園勇樹(Vo)と、彼の歌声に惹かれたHIROKI(Vn)を中心に…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 花火の魔法 / 杏沙子 】

    鳥取県出身、2016年に本格的に音楽活動をスタート。 インディーズ時代にYouTubeにて公開した3曲のMVは総再生回数500万回を超える。 群を抜いたポップセンスと、衒いのないチャーミングな歌声を併せ持つ、今最…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 恋のレゲトン・レント / CNCO 】

    平均年齢20歳、南米発 5人組ボーイズ・グループ。 2015 年、サイモン・コーウェルとリッキー・マーティンがプロデュースのラテン版オーディション番組「ラ・バンダ」より誕生。 2016年のデビューAL『プリメラ・…
  • HYPER Bran’μ Song 【 どこにいたって/Sinon 】

    青森県下北半島生まれ・在住のSinon(しのん)が2018年初夏に贈るラブソング。 前作アルバムに収録された佐藤竹善とのデュエット「mystery」と同様、シンガーソングライター"K"の書き下ろし楽曲に、Sinon…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 今夜だけ俺を/菅原卓郎 】

    9mm Parabellum Bulletボーカル/ギターの菅原卓郎が6月13日(水)に発売する、歌謡曲をコンセプトに作り上げられたアルバム「今夜だけ俺を」のタイトルトラック。 菅原を“歌い手”に専任させ、ラブソン…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 That’s It(I’m Crazy)/Sofi Tukker 】

    Ultraレーベル発の新感覚ダンス・デュオ=ソフィー・タッカー。 2016年4月にリリースしたシングル「ドリンキー」が、2017年度グラミー賞で「ベストダンス・レコーディング賞」にノミネートされたことで、一躍世界中…

ゲスト

  1. DATE:2018/12/10 アーティスト:サザン☆クロス…
  2. DATE:2018/12/6 アーティスト:RIRI…
  3. DATE:2018/11/29 アーティスト:人性補欠…
  4. DATE:2018/11/26 アーティスト:Yoshino & Masae…
  5. DATE:2018/11/21 アーティスト:Otov Sound FACTORY…

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【「Imperfection」/ THE CHARM PARK 】

    新世代ポップマエストロ、“THE CHARM PARK (ザ チャームパーク)”。 多数のタイアッ…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 Please, I love you / kasumi 】

    オンリーワンより、ナンバーワン!一糸乱れぬパフォーマンスで、毎回フロアを熱狂の渦に巻き込む大阪のニュ…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 This is how I feel / DedachiKenta 】

    ロサンゼルス在住、19 歳のシンガーソングライター。 幼少期よりアコースティックギターをはじめ、様…
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
ページ上部へ戻る