音楽

カテゴリー:音楽

  • HYPER Bran’μ Song 【 瞳のイルミネーション / MABU 】

    LDHの新進R&Bシンガー “MABU”が、実体験に基づいた“ひとめぼれ”から始まる冬の恋愛ストーリーを描いた切ないバラード。 パワフルなステージのイメージが強いMABUだが今作では一転、R&Bシン…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 Stay With Me / Seven Billion Dots 】

    2018年2月結成。 帰国子女のボーカルMasafumiと、実の双子のギタリストKenとドラマーLyoからなる3ピースロックバンド。 結成半年足らずで、『SUMMER SONIC 2018』や、『COUNTDOWNJ…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 About Work the Dancefloor / Georgia 】

    新世代エレクトロ/シンセポップシーン注目のニュースター、ジョージア。 80年代のシンセポップサウンドに強く影響されたエレクトロ・ポップ黄金期直系のキラー・チューンは、ダンスフロアの多幸感とエネルギーをそのまま閉じ込…
  • HYPER Bran’μ Song 【 Sick enough to dance / the engy 】

    京都発の男性4人組ハイブリットロックバンド the engy(ヨミ:ジ・エンギー)。 クラブミュージック的トラックメイキングとロックサウンドが絶妙に絡み合い、ボーカル山路のスモーキーかつブルージーな歌声が心地よい。…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 ジャックス / ジャックス・ジョーンズ 】

    胸打つビートで観客の心を鷲掴みにするUK出身の人気DJ/プロデューサー。 2014年のデューク・デュモンとの共作「I Got U feat. Jax Jones」が全英チャート1位、米ダンス・チャート1位獲得という…
  • HYPER Bran’μ Song 【 言葉がなかったら / MONO NO AWARE 】

    東京都八丈島出身の玉置周啓と加藤成順、そして大学で知り合った竹田綾子と柳澤豊によるバンド「MONO NO AWARE」 ポップの土俵にいながら、多彩なバックグラウンド匂わすサウンド、心にギュッとくる歌詞、MONO …
  • Bran’μ Song 邦楽 【 Ark / 北園涼 】

    “想いを胸に飛び立つ準備” 鹿児島県出身。 俳優として人気を博す北園涼がついにメジャーデビュー。 リードトラックとなる「Ark」には箱舟という意味が込められ、新たな世界へ自らが引き連れていくという意志が感じ…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 Part Ⅱ / Vivien Yap 】

    ソウルネスとポップセンスを併せ持つ、南国の風のような、穏やかで心地よいサウンドで、聞くものを魅了するVivien Yap。 全く無名の新人でありながら、spotifyで多くのプレイリストにピックアップされたデビュー…
  • HYPER Bran’μ Song 【 幻影列車 / SIX LOUNGE 】

    大分発、ロックンロールバンド SIX LOUNGE。 激情と儚さを描く歌詞、日本人の琴線に触れるメロディーライン、聴く者の魂を鼓舞する圧倒的なライブパフォーマンスが魅力。 「幻影列車」はセンチメンタリズム溢れ…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 でも生きている / アイラヴミー 】

    『ボロボロになるのは新しい自分になるため「生きる」ということは「新しい自分になり続けてこと」だと…どんな時だって”全力で生きていたいんだ”と思って作った曲です。』 とVo.さとうみほの語っているように自分の弱さに負…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 Serbia Drums / !!! 】

    突き抜けてエネルギッシュかつ痛快に反体制の姿勢を示し続けているチック・チック・チック。 最狂のライブバンドと謳われるバンドによる通算8枚目となるニュー・アルバム『Wallop』。 ディスコ~ハウス~ファンク~ロッ…
  • HYPER Bran’μ Song 【 FLY MY WAY / 鈴木瑛美子 】

    幼少期から家族と共に音楽に囲まれる環境のもと、7歳の時から作詞・作曲も始める。 高校1年生の時「全国ゴスペルコンテスト(ゴスペル甲子園)」にてボーカル部門優勝。 テレビ朝日「関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王No…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 Traffic Jam / SPiCYSOL 】

    The Surf Beat Musicを掲げ、心に染みるメロウな歌声とメロディセンスで独自の進化を遂げた、CityとSurfが融合する新世代ハイブリッド・バンド。 この楽曲は夏の到来を目前に控えた、全ての恋人たちに送る…
  • HYPER Bran’μ Song 【 イエス / ズーカラデル 】

    昨年大きな躍進を遂げたロックバンド、 ズーカラデルがセルフタイトル「ズーカラデル」と題した初のフルアルバムを来る7月10日にリリース。 今作は、彼らの地元である北海道に拘り制作し、 圧倒的なメロディセンスと歌詞はよ…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 iをyou / フレンズ 】

    話題沸騰のテレビ東京系ドラマ24『きのう何食べた?』のエンディングテーマとなる本楽曲は、フレンズにとって初のドラマ書き下ろし作! 「原作を読んで些細な幸せと捻れと愛を噛み締めながら書き下ろした」というドラマに寄り添…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 Pink & Blue / TYCHO 】

    壮大な情景が浮かぶようなトラックと透明感のある美しいボーカルが感涙物の1曲! 爽やかで、メロディアスで、聴きやすさ抜群! 2011年にリリースされた2ndアルバム『Dive』がCDショップのバイヤー達から絶大なる…
  • HYPER Bran’μ Song 【 嘘 / さなり 】

    16歳のラップアーティスト、さなり。 小学校低学年時にYouTubeに出会い、オリジナル動画の投稿を開始。 ラップミュージックと出会い、中学校に入るとフリースタイルラップで友達と遊び始め、中学2年生の頃からオリジ…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 のめりこめ、震えろ。 / Tempalay 】

    国内外の大型フェスに続々出演、アジアツアーを行う等、自由奔放にシーンを行き来する新世代バンド”Tempalay”。 17年夏にGAPとのコラボ曲「革命前夜」を収録した2ndアルバム『from JAPAN 2』をリリ…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 アイ・ノウ・ハウ・ユー・フィール / メイヤ 】

    デビュー25周年を記念した最新アルバム『コズミック・サーファー』からのリード・トラック。 シンディ・ローパーやセリーヌ・ディオンらのヒット曲で知られるソングライター、ビリー・スタインバーグとメイヤの共作で、気心の知…
  • HYPER Bran’μ Song 【 wonder / Rude-α 】

    1997年2月8日生まれ。22歳。沖縄県沖縄市出身。 2016年4月からは東京に拠点を移動。 自主企画ライブイベント"TEEDA"を立ち上げ現在までに、韻シスト、Creepy Nuts、DATS、Lucky Ta…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 Pool / SIRUP 】

    変幻自在なボーカルスタイル、五感を刺激するグルーヴィーなサウンドで話題沸騰中のSIRUPの最新曲「Pool」 この新曲が収録されるアルバムが5/29にリリース!話題のDo Well、LOOPも収録! A.S.…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 ユー・ハド・ア・ソウル・ウィズ・ユー / ザ・ナショナル 】

    2018年のグラミー賞にて最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム賞を見事受賞し、今まさにキャリアの絶頂期にあるザ・ナショナル、光の最新章へ 突入! 5人で構成されるザ・ナショナルは、2017年末に7thアルバ…
  • HYPER Bran’μ Song 【 パラレルストーリー / Absolute Area 】

    若干20歳のロックバンドAbsolute area。 今作のリード楽曲「パラレルストーリー」は、”あのときあの決断をしなかったら、どうなっていたのか”を意識した主人公の恋愛心情を唄う、空想のパラレルワールドを描いた…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 ナナホシテントウ / Pastel Clock 】

    今年4月24日(水)にニューアルバム"Change your life in 7 days"を全国リリースするPastel Clock。 『この音楽はあなたの1週間』 そんな想いを込め、貴方の日常に染み込むような…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 Superpowers / H. E. R. O. 】

    北欧デンマークより新たなるロックサウンドが鳴り響く! “ヒーロー”のデビュー・アルバム『ヒューマニック』が遂に完成。 リードトラック「スーパーパワーズ」をはじめ、全曲シングルカットされてもおかしくない、キャッチー…
  • HYPER Bran’μ Song 【 テイクイットイージー / 大橋ちっぽけ 】

    2019年3月13日発売、メジャーデビューアルバム「ポピュラーの在り処」収録曲。 躍動感あるバンドサウンド、伸びやかなボーカル、繊細なメロディ、ポジティブなリリックこれからの季節にマッチする王道的ポピュラーソングだ…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 What’s Gonna Be? / FIVE NEW OLD 】

    メジャー1stアルバムリリース以降、多数のロックフェスへ出演し全国ワンマンツアーを成功させ、初の海外公演開催と、野外フェス出演も果たし飛躍した昨年を経て、4月からはアジアツアーを控えるFIVE NEW OLD。 国…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 Selfish / LITTLE SIMS 】

    「めちゃくちゃドープな若いラッパーがいるんだ。彼女は今一番ヤバい。本物だよ。」 ケンドリック・ラマーをしてそう言わしめるのは、弱冠24歳のロンドンのフィメール・ラッパー、リトル・シムズ。 ゴリラズ、ローリン・ヒル…
  • HYPER Bran’μ Song 【 ガムシャラ / みゆな 】

    宮崎県在住。高校1年生の女性シンガー・みゆな。 2018年夏より、地元のストリートや福岡・下北沢へのライブ遠征など音楽活動を本格的にスタート。 耳の早い音楽関係者の目にとまり、急遽a-nation長崎公演に出演を…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 僕らまだアンダーグラウンド / Eve 】

    ネット界を牽引するシンガーソングライター「Eve」 新人アーティストながら、Youtubeチャンネル登録者数は75万人、Twitterのフォロワー数は33万人、MVの総再生回数は1億回。 2枚の自主制作アルバ…

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 瞳のイルミネーション / MABU 】

    LDHの新進R&Bシンガー “MABU”が、実体験に基づいた“ひとめぼれ”から始まる冬の恋愛…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 Stay With Me / Seven Billion Dots 】

    2018年2月結成。 帰国子女のボーカルMasafumiと、実の双子のギタリストKenとドラマーL…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 About Work the Dancefloor / Georgia 】

    新世代エレクトロ/シンセポップシーン注目のニュースター、ジョージア。 80年代のシンセポップサ…
FINEVISUAL&DEAREST
鹿児島deきばっど
防災ハンドブック 2019PDFダウンロード
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る