カテゴリー:Bran’μ Song 邦楽

  • Bran’μ Song 邦楽 【 Traffic Jam / SPiCYSOL 】

    The Surf Beat Musicを掲げ、心に染みるメロウな歌声とメロディセンスで独自の進化を遂げた、CityとSurfが融合する新世代ハイブリッド・バンド。 この楽曲は夏の到来を目前に控えた、全ての恋人たちに送る…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 iをyou / フレンズ 】

    話題沸騰のテレビ東京系ドラマ24『きのう何食べた?』のエンディングテーマとなる本楽曲は、フレンズにとって初のドラマ書き下ろし作! 「原作を読んで些細な幸せと捻れと愛を噛み締めながら書き下ろした」というドラマに寄り添…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 のめりこめ、震えろ。 / Tempalay 】

    国内外の大型フェスに続々出演、アジアツアーを行う等、自由奔放にシーンを行き来する新世代バンド”Tempalay”。 17年夏にGAPとのコラボ曲「革命前夜」を収録した2ndアルバム『from JAPAN 2』をリリ…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 Pool / SIRUP 】

    変幻自在なボーカルスタイル、五感を刺激するグルーヴィーなサウンドで話題沸騰中のSIRUPの最新曲「Pool」 この新曲が収録されるアルバムが5/29にリリース!話題のDo Well、LOOPも収録! A.S.…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 ナナホシテントウ / Pastel Clock 】

    今年4月24日(水)にニューアルバム"Change your life in 7 days"を全国リリースするPastel Clock。 『この音楽はあなたの1週間』 そんな想いを込め、貴方の日常に染み込むような…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 What’s Gonna Be? / FIVE NEW OLD 】

    メジャー1stアルバムリリース以降、多数のロックフェスへ出演し全国ワンマンツアーを成功させ、初の海外公演開催と、野外フェス出演も果たし飛躍した昨年を経て、4月からはアジアツアーを控えるFIVE NEW OLD。 国…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 僕らまだアンダーグラウンド / Eve 】

    ネット界を牽引するシンガーソングライター「Eve」 新人アーティストながら、Youtubeチャンネル登録者数は75万人、Twitterのフォロワー数は33万人、MVの総再生回数は1億回。 2枚の自主制作アルバ…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 LST/D(ラストダンス) / NEIGHBORS COMPLAIN 】

    2014年大阪にて結成されたOto (Vo.Key.)、Gotti (Gt.Cho.)、Kash (Ba.Cho.)、Taka(Dr.Cho.)によるR&Bセルフ・コンテインド・バンドNEIGHBORS COMP…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 Please, I love you / kasumi 】

    オンリーワンより、ナンバーワン!一糸乱れぬパフォーマンスで、毎回フロアを熱狂の渦に巻き込む大阪のニューウェーブバンドkasumi。 80'sロック/ニューウェーブミュージックをルーツにしながらも、何処か新しさを感じさせ…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 偶然の惑星 / 網守将平 】

    アカデミックなバックグラウンドを出自としながら、ポップミュージックから現代美術まで様々なシーンで活動し、NHK Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ」にも音楽制作で携わる作曲家、網守将平。 2ndフルアルバム『パタミュージ…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 名もなき感情 / ウソツキ 】

    3rdフルアルバム『Diamond』のリード曲となる「名もなき感情」は、 君への溢れ出る想いを、誰の胸にも響くメロディに乗せた、究極のラブソング! 声に出さずにいられない気持ちを、「バーン」「ドカン」「ぎゅー」「…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 白に告げる / プルモライト 】

    札幌を拠点に活動する4人組ロックバンド。 代表曲「間もなくフィクション」「8回目のマニフェスト」のほか、 プルモライトにしか表現できないファーストアルバム『声彩を放つ』が完成した。 「白に告げる」は、何も信…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 痴話喧嘩 / 惑星アブノーマル 】

    「TANEKO」(タネコ)(Vo.)と「テナ」(Key.)からなる女性2人組のユニット、「惑星アブノーマル」。 8月29日にファーストフルアルバム「私は怒りでできている」をリリースする。 リード曲「痴話喧嘩」…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 花火の魔法 / 杏沙子 】

    鳥取県出身、2016年に本格的に音楽活動をスタート。 インディーズ時代にYouTubeにて公開した3曲のMVは総再生回数500万回を超える。 群を抜いたポップセンスと、衒いのないチャーミングな歌声を併せ持つ、今最…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 今夜だけ俺を/菅原卓郎 】

    9mm Parabellum Bulletボーカル/ギターの菅原卓郎が6月13日(水)に発売する、歌謡曲をコンセプトに作り上げられたアルバム「今夜だけ俺を」のタイトルトラック。 菅原を“歌い手”に専任させ、ラブソン…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 FLASH/SANABAGUN 】

    ストリートにジャズのエッセンスを散りばめ個性とセンスを重んじて突き進むHIPHOPチーム”SANABAGUN.”。 新メンバー加入を経て完成した約2年ぶりのニューアルバム「OCTAVE」。 リード曲「FLASH」…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 BOY/uchuu 】

    幅広いダイナミクスと高揚感を、様々な機材とテクノロジーを駆使し、情景が描かれるようなバンドサウンドと詩世界で、独自の音楽を表現する4人組バンド、uchuu;(ウチュウ)。 4/25発売のアルバム「2069」に収録の…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 Echo/PAELLAS 】

    年代やジャンルの垣根を越えた独自のポップミュージックを奏で、新たなフェーズに突入したPAELLAS(パエリアズ)。 前作「D.R.E.A.M.」(2017年9月発売)が様々なメディアで絶賛を受け注目度が急上昇する中…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 That’s My Baby/RIRI 】

    LAにてAriana Grande・Kylie Minogue・Jennifer Lopezを手掛ける”Damon Sharpe”(デーモンシャープ)と制作した「That’s My Baby」。 90年代のブラック…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 フカンショウ / パノラマパナマタウン 】

    PANORAMA×ADDICTION = パノラマ中毒という意味をこめたミニアルバムで鮮烈なデビューをはたすパノラマパナマタウン。 福岡、広島、大阪、神戸と、それぞれ出身の異なる4人が、神戸大学の軽音楽部で集まり、…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 ミスター・ブルースカイ / マカロニえんぴつ 】

    マカロニえんぴつ、初のフルアルバムが、万を持してリリース!! Dr.サティの脱退を経て、新体制の4人となったメンバーが、気持ちも新たに再スタートのバンドの勢いをパッケージしました。 「ミスター・ブルースカイ」…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 空 feat.SALU / 向井太一 】

    25歳のシンガーソングライター『向井太一』 自己プロデュース力に長け、純横無尽に音楽やトレンドと戯れ、 溢れるパッションを形にする彼の音楽活動は、 メディア、アーティストから絶大な支持を得て、 音楽活動のみな…
  • Bran’μ Song 邦楽 【チクタク / edda】

    「物語を語り継ぐ」という意味を持つ言葉「edda(エッダ)」をアーティスト名に2017年より活動を開始したedda。 話題のタツノコプロ55周年記念作品であるアニメ「Infini-T Force」のエンディングテー…
  • Bran’μ Song 邦楽 【HOMARE/Ryo】

    DEENのボーカル池森秀一を叔父に持ち、少年時代から野球を通じて育んできた夢・希望・仲間を大切にする気持ちを歌う 「HOMARE」は辛い時も前を向く勇気をくれるメッセージソング。 デビュー曲でありながら、BS-TB…
  • Bran’μ Song 邦楽 【顔/CIVILIAN】

    リード曲「顔」はギターロックの域を超えた、幅広い世代に愛される普遍的なロックバラード。 ボーカル&ギターで作詞・作曲を手掛けるコヤマヒデカズの感情や体験がもとになっており、 自分のコンプレックスで今にも泣きそうな…
  • Bran’μ Song 邦楽 【think/sui sui duck】

    2015年結成 イーグルスとダフトパンクを敬愛するボーカル・コンポーザー渋谷勇太が放つ楽曲からインスパイアされた、アート、ファッション、ビデオなどをコンセプチュアルに体現。 音楽を中心にライフスタイルを提唱す…
  • Bran’μ Song 邦楽 【On my way/I Don’t Like Mondays.】

    2012年結成された4人組バンド。 ファッションと音楽の融合を目指し、世界のトレンド楽曲のエッセンスを抜き出したような洗練されたサウンドを奏でる彼ら。 楽曲制作に留まらず、自由に、自分たち自身ですべてのクリエイテ…
  • Bran’μ Song 邦楽 【It’s Who We Are/Nulbarich】

    シンガーソングライターのJQを中心に結成 ソウル、アシッド・ジャズなどをベースに唯一無二のグルーヴを奏でる ポップ・ロック・バンド“グルーヴィスタ”ナルバリッチの待望の1st EPが遂にリリース リード曲となるこの…
  • Bran’μ Song 邦楽 【Boogie Back / 井上実優】

    この声は、世界を黙らす! 福岡出身。中学の時から歌唱・作詞・作曲を学び、高校入学を機に本格的に曲作りをスタート。 昨年春に上京し7月人生初ステージとなる日本武道館で壮大なバラードを披露し、1万人の観客を魅了する。 …
  • Bran’μ Song 邦楽 【旅するすい星 / MILLEA】

    札幌出身。“言霊で心をそっと照らすヴォーカリスト”MILLEA(ミレア) 一度は地元札幌で就職するも、本当にやりたいことは、チャレンジせずにあきらめていた「歌うことだ」と確信し上京。 “1日1日がスタートライン”をモ…

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 FLY MY WAY / 鈴木瑛美子 】

    幼少期から家族と共に音楽に囲まれる環境のもと、7歳の時から作詞・作曲も始める。 高校1年生の時「全…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 Traffic Jam / SPiCYSOL 】

    The Surf Beat Musicを掲げ、心に染みるメロウな歌声とメロディセンスで独自の進化を遂…
FINEVISUAL&DEAREST
防災ハンドブック 2019PDFダウンロード
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る