音楽

カテゴリー:音楽

  • HYPER Bran’μ Song 【 タラレバ流星群/ロザリーナ 】

    忘れられない声とキュートなルックスを持つ”ロザリーナ”。 その才能に触れた関係者・クリエイターたちがデビュー前から挙って絶賛。 満を持してのメジャーデビュー作は、本人の作詞作曲で、小袋成彬率いるTokyo Rec…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 BOY/uchuu 】

    幅広いダイナミクスと高揚感を、様々な機材とテクノロジーを駆使し、情景が描かれるようなバンドサウンドと詩世界で、独自の音楽を表現する4人組バンド、uchuu;(ウチュウ)。 4/25発売のアルバム「2069」に収録の…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 FADED/ALAN WALKER 】

    ノルウェー出身、弱冠20歳の次世代プロデューサー=アラン・ウォーカー。 2015年に発表した「フェイデッド」が、これまで全世界トータルの楽曲再生数18億回、ミュージック・ビデオ再生数15億回を突破。 ここ日本…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 Echo/PAELLAS 】

    年代やジャンルの垣根を越えた独自のポップミュージックを奏で、新たなフェーズに突入したPAELLAS(パエリアズ)。 前作「D.R.E.A.M.」(2017年9月発売)が様々なメディアで絶賛を受け注目度が急上昇する中…
  • HYPER Bran’μ Song 【 ワタシフルデイズ/クアイフ 】

    絶対的、鍵盤系ドラマチックポップバンド “クアイフ”。 2017年11月「愛を教えてくれた君へ」でメジャーデビュー。 2ndシングル「ワタシフルデイズ」は、新世界に飛び出す人やいま悩みもがいている人たちに”ワ…
  • Bran’μ Song 洋楽 【「SO GOOD」/オースティン・マホーン 】

    2013年、テイラー・スウィフトの全米ツアーのオープニングアクトに抜擢、本国アメリカを中心にティーン・ポップ・センセーションとして大きな話題となったオースティン・マホーン。 昨年は「ダーティ・ワーク」が大ヒット!i…
  • HYPER Bran’μ Song 【 きっと愛は不公平/松室政哉 】

    小学生の頃、おもちゃのピアノで作曲を始めた松室政哉。 中学から本格的に音楽活動を開始し、2013年、山崎まさよし、スキマスイッチ、秦 基博等が所属するオフィスオーガスタに見出され、2017年11月、満を持してメジャ…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 That’s My Baby/RIRI 】

    LAにてAriana Grande・Kylie Minogue・Jennifer Lopezを手掛ける”Damon Sharpe”(デーモンシャープ)と制作した「That’s My Baby」。 90年代のブラック…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 The Same Star / BELLE & SEBASTIAN 】

    カリスマ化を超越し、結成20年を迎えた現在まで世界中のファンを虜にし続けているベル・アンド・セバスチャン。 ヴォーカルのスチュアート・マードック自身が『ポップ音楽から喜びを感じるという僕の能力は今でも衰えていない』…
  • HYPER Bran’μ Song 【 ノイズ / 須澤紀信 】

    長野県出身のシンガーソングライター 須澤紀信26才。 人柄を映すような、優しく力強い歌声を武器に2017年10月メジャーデビュー。 2ndシングルは“未熟な恋の傷跡”を描いた失恋ソング。 永遠などない二人を…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 フカンショウ / パノラマパナマタウン 】

    PANORAMA×ADDICTION = パノラマ中毒という意味をこめたミニアルバムで鮮烈なデビューをはたすパノラマパナマタウン。 福岡、広島、大阪、神戸と、それぞれ出身の異なる4人が、神戸大学の軽音楽部で集まり、…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 ハバナ feat. ヤング・サグ / Camila Cabello 】

    キューバ(ハバナ)生まれ、メキシコ~マイアミ育ちのアメリカ人シンガーカミラ・カベロ。 フィフス・ハーモニーのメンバーとして活動後、ソロ・デビューアルバム「CAMIRA」を1月24日にリリース。 今回のアルバム…
  • HYPER Bran’μ Song 【 2way traffic / RAMMELLS 】

    ロック、ファンク、ソウル、ジャズ、シューゲイザーなど、様々な音楽が絡み合うサウンド。 どこか気だるく退廃的な20代の若者たち独特の気分を描いた歌詞が特徴。 中毒性のあるボーカル黒田の歌声とリリック、またそれを…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 ミスター・ブルースカイ / マカロニえんぴつ 】

    マカロニえんぴつ、初のフルアルバムが、万を持してリリース!! Dr.サティの脱退を経て、新体制の4人となったメンバーが、気持ちも新たに再スタートのバンドの勢いをパッケージしました。 「ミスター・ブルースカイ」…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 Lemon feat.Riahnna / N.E.R.D 】

    ファレル・ウィリアムス率いるN.E.R.Dが、7年ぶりとなるニュー・アルバムを、12月15日(金)世界同時リリース。 「誰も本当の意味では死なない」というグループ名をセルフタイトルとして掲げた通算5作目となる今作は…
  • HYPER Bran’μ Song 【 美しい人 / 村上佳佑 】

    伝説のアカペラグループ「A-Z(アズ)」で活躍後、ソロに転身。 その後、“NIVEAブランド”2016-2017年 CMソングに大抜擢。 「まもりたい~この両手の中~」で話題を集め、今年6月メジャーデビュー。…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 空 feat.SALU / 向井太一 】

    25歳のシンガーソングライター『向井太一』 自己プロデュース力に長け、純横無尽に音楽やトレンドと戯れ、 溢れるパッションを形にする彼の音楽活動は、 メディア、アーティストから絶大な支持を得て、 音楽活動のみな…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 So Much More than This / Grace VanderWaal 】

    13歳のシンガー・ソングライター“グレース・ヴァンダーウォール”。 悩み、葛藤、夢、全てを包括した歌詞、ポップでありつつ、 どこかメランコリックな楽曲。 琴線を揺さぶるウクレレプレイ、そして唯一無二な歌声。…
  • Bran’μ Song 洋楽 【トゥー・マッチ・トゥ・アスク/ナイル・ホーラン】

    一世を風靡したワン・ダイレクションのメンバーとして、7,000万枚を超える セールスを上げ、数々のワールドツアーも経験してきたナイル・ホーラン。 昨年リリースされたソロ・デビュー・シングル「ディス・タウン」は、 …
  • HYPER Bran’μ Song 【「モーンガータ」/ アンテナ】

    「モーンガータ」スウェーデン特有の本来は他言語に翻訳できない言葉。 あえて日本語に訳すなら、その意味は「水面に映る、道のような月明かり」。 人生の岐路に立ち、これで良かったのかと、どうしようもない不安に駆られるも…

ゲスト

  1. DATE:2018/11/15 アーティスト:友近890…
  2. DATE:2018/11/12 アーティスト:小牧恵子/Donald Surt…
  3. DATE:2018/11/9 アーティスト:サラ・オレイン…
  4. 2018/11/8

    GUEST【nutmeg】
    DATE:2018/11/8 アーティスト:nutmeg…
  5. DATE:2018/11/2 ご出演:西田あい 様      城南海  様 焼酎ストリ…

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 Silver Shoes / Rei 】

    兵庫県伊丹市生。 卓越したギタープレイとボーカルをもつ、シンガー・ソングライター/ギタリスト、Re…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 偶然の惑星 / 網守将平 】

    アカデミックなバックグラウンドを出自としながら、ポップミュージックから現代美術まで様々なシーンで活動…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 SUSPIRIUM / THOM YORKE 】

    ホラー映画のための音楽制作は、トム・ヨークに新たな挑戦と機会をもたらし、『サスペリア』は彼の今までの…
ページ上部へ戻る