音楽

カテゴリー:音楽

  • Cant’Feel My Face / THE WEEKND

    エチオピア系カナダ人の"ザ・ウィークエンド"。2011年、自身のレーベルから本名と顔を隠した形で無料配信ミックステープ3作を発表。取材を拒否し、インターネットを通じてファン・ベースを確立。 その後、昨年世界中で大ヒットし…
  • 2月の洋楽ブランミューはお休みです。

  • キミがいい / Softly

    北海道在住の18歳MUTSUKIとHARUKAのシンガーソングライターユニット。インディーズ時代からエフエム鹿児島でパワープレイを展開、インディーズ2ndアルバムはiTunesアルバムJ-POPチャートで4位を記録。2月…
  • かわいい / 藤原さくら

    昨年3月にデビューした福岡出身、19歳のシンガーソングライター藤原さくら待望のメジャーファーストフルアルバム『good morning』が2月17日にリリース!ニューアルバム『good morning』に収録の「かわいい…
  • YAMABIKO / NakamuraEmi

    1982年生まれ、神奈川県厚木市出身のシンガーソングライター。山と海と都会の真ん中で育ち、幼少のころよりJ-POPに触れて育つ。音楽活動を続けるなかで出会ったHIPHOPやJAZZに憧れ、歌とフロウを行き来する現在の独特…
  • 読モンスタグラム / UNITED MONMON SUN

    ときめきキュートでキャッチーな半径0メートル!!女子的HardcoreHYPER PoP BAND!!!!!!初めての方でもノリやすく、聞きやすいPoPでキャッチーな曲にどこか捻くれてしまった女子の心情描いた歌詞。そのラ…
  • Worth It feat.Kid Ink / フィフス・ハーモニー

    アメリカ出身の5人組ガールズ・グループ、『フィフス・ハーモニー』。 ワン・ダイレクションを輩出したイギリスの人気オーディション番組「Xファクター」のアメリカ版に出場し、堂々3位の座を獲得。そして昨年2月に全米でリリースし…
  • 未来 / メロフロート

    「どうしようって悩みも、こうしように変えてこうよ。」「ポケットに残ってた流した涙を いつまでも忘れずに ここから旅立とう」メロフロートのセカンドシングルは、誰もが抱く「未来」へ対する漠然とした不安に正面から向き合って、真…
  • 太陽に笑え / Anly

    沖縄の離島・伊江島出身のシンガーソングライター。上京後のライブ活動で、音楽関係者から注目を集め、デビューシングルがいきなりドラマ主題歌に抜擢!!「自分にとってもテーマソングのような存在」というこの曲は、18歳ニューカマー…
  • ロックト・アウェイfeat.アダム・レヴィーン / R.シティ

    マイリー・サイラス、リアーナ、ジャスティン・ビーバー、アリアナ・グランデなどの大ヒット曲を手がけてきた『R.シティ』が、ついにメジャー・デビュー!カリブ海に浮かぶヴァージン諸島 セント・トーマス出身のトーマス兄弟によるシ…
  • 君はファンタジー/サンドクロック

    今年6月にメジャーデビューした男性アコースティック・ユニット「サンドクロック」。元々、それぞれがソロのシンガー・ソング・ライターとして活動していたVo&Keyの滝田 周とVo&Gtの永田佳之。2010年1…
  • KISS / MACO

    昨年5月にあのテイラー・スウィフトのヒット曲に日本語の歌詞をつけカバーした楽曲で、デビューから大注目となったMACO。SNSを通じて女子中高生を中心に絶大な人気を集め、待望のファースト・フルアルバム「FIRST KISS…
  • I Still Love You / MAGIC POWER

    台湾出身の6人組バンド「MAGIC POWER」がついに日本デビュー!11月4日リリースのアルバム「THE BEST OF MAGIC POWER」収録のこの曲は、台湾の大人気テレビドラマ「Love Cheque?恋の小…
  • Hope / SHANK

    長崎発SHANK。新レーベル"BAiTFiSH RECORDS"第1弾としてミニアルバムとDVDを9/30に同時リリース!ミニアルバム「SHANK OF THE MORNING」にはスティービーワンダーの名曲「Isn't…
  • ファンファーレ / 図鑑

    メンバー全員が九州出身の、博多発ポップビートバンド『図鑑』。福岡を拠点に日本全国、さらにはタイや韓国への大型フェス等へも活動の幅を広げている図鑑の3rdアルバム『ゴールデンシップ』が完成!この曲は「情熱を持って闘っている…
  • Every Little Bit Counts / !!!(chk chk chk)

    「最狂ライブバンド」として2000年代半ばから、ディスコ・パンク・シーンの主役として活躍してきた「!!!(チック・チック・チック)」。彼らにとって6枚目となるアルバムは、バンド自ら「俺たちのライブ・セットそのもの」と語る…
  • 手紙を書く癖 / ひごさつま

    九州・山口のFM局がタッグを組んで、1年に1アーティストを応援していく「FMQリーグパワープレイ」!!今年度は「ひごさつま」に決定しました。熊本県八代出身のシンガーソングライター「中村千尋」、鹿児島県薩摩川内市出身、ボヤ…
  • あなたに夢中 / エリーダ・アルメイダ

    アフリカはセネガルの沖合500kmにある歌と踊りの国として知られる島国、カーボヴェルデ共和国出身のエリーダ・アルメイダつましい暮らしと困難の中で生まれた曲とエリーダの歌声にこめられた心の叫び、ブルースがヨーロッパで話題沸…
  • 夏の罪 / 花岡なつみ

    今年3月に高校を卒業、地元広島から上京した19歳。14歳からシンガーを目指してボーカルレッスンを積んできた実力派。フレッシュなルックスと確かな歌唱力、低音のふくよかで大人っぽい声が魅力。昨年8月に開催された「第14回全日…
  • ホントノコト / BON DX

    鹿児島を代表するスカバンド・ARTSのリーダーBONのソロユニット「BON DX」「アコースティック・スカ」をバンド・コンセプトにアコースティック楽器が主体の編成で、ライブごとにメンバー編成も替え、その機動性を生かして県…
  • シャットアップアンドダンス / ウォークザムーン

    米オハイオ州出身の4ピースバンド。バンド名はポリスの曲「Walking The Moon」にヒントを得て命名。2012年に「ウォーク・ザ・ムーン」でメジャーデビュー。昨年アメリカでリリースされた「Shut Up and …
  • Dan Dan Dan / コアラモード

    2013年に結成。ボーカルあんにゅとサウンドクリエイター小幡康裕からなる横浜出身の男女二人組ユニット。今年2月に「七色シンフォニー」でメジャーデビューしたコアラモード.の2ndシングル。クリエイティブ・ナビゲーターにスキ…
  • 夢のカケラ / メロフロート.

    2ボーカル+1DJ、直球J-POP3人組のメロフロート。これまでにホームグラウンドである関西はもちろん、全国津々浦々のストリートでのライブを重ね、ついにメジャーデビューが決定!ぶっちぎりに突き抜けた爽快なメロディーに乗せ…
  • dreaming / SMALLPOOLS

    2015年、エレ・ポップ・ロック・シーンの大本命、 LAを拠点とする4ピースバンド Smallpools!!最高にキャッチーな珠玉のメロディと、エレ・ポップの王道であるキラキラ感満載のフレッシュなサウンドで、日本でも早耳…
  • 悲しくなる前に / Indigo la End

    今年2月にリリースしたメジャー1stフルアルバム『幸せが溢れたら』がオリコンウィークリーチャート初登場7位を獲得し、ロングセールスを記録したのも記憶に新しいindigo la End。ドラマーに佐藤栄太郎を正式メンバーと…
  • サマータイムラブ / shiggy Jr.

    2012年東京で結成されたポップでポップなバンド。一度聞いただけで必ず耳に残る甘酸っぱくて切ないボーカルを中心に、ギター、ベース、ドラムで構成された4人組。インディーズ時代から注目を集め、すでにこれまで12000枚のセー…
  • FOLLOW ME / Hardwell feat .Jason Derulo

    オランダ出身のDJ『Hardwell (ハードウェル)』世界中のクラブミュージックラヴァーが投票でNo.1を選ぶDJMag"TOP 100 DJs"で、2013年、2014年、2年連続No.1を獲得!名実ともに世界No.…
  • 六畳一間の楽園 / ボヤケルズ

    地元鹿児島出身ボヤケルズ。東京に上京して早いもので2年以上の月日がたつ。そんな中、bバンドリーダーである、わかまつごうが「夢」にむかって突き進もうと描いたのが「六畳一間の楽園」。特筆するのがボヤケルズ流EDM MEETS…
  • PARISLOTTE / SHIMA

    全国に"SHIMA中毒者"続出中!!北九州発のハチャメチャバンド『SHIMA』。『SHIMA』を率いるボーカル"EGACCHO"は鹿児島県出身。"言葉使いのマジシャン"とも言われるボーカル"EGACCHO"が生み出す痛快…
  • TEAR IN MY HEART / TWENTYONE PILOTS

    アメリカ・オハイオ州コロンバスから飛び出した21世紀型ニューヒーロー!!2012年には日本のテレビコマーシャルに彼らの楽曲が使用され話題になり、昨年はさらにサマーソニックで型破りなパフォーマンスを披露して強烈な印象を残し…

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 イエス / ズーカラデル 】

    昨年大きな躍進を遂げたロックバンド、 ズーカラデルがセルフタイトル「ズーカラデル」と題した初のフルア…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 iをyou / フレンズ 】

    話題沸騰のテレビ東京系ドラマ24『きのう何食べた?』のエンディングテーマとなる本楽曲は、フレンズにと…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 Pink & Blue / TYCHO 】

    壮大な情景が浮かぶようなトラックと透明感のある美しいボーカルが感涙物の1曲! 爽やかで、メロディア…
FINEVISUAL&DEAREST
防災ハンドブック 2019PDFダウンロード
banner
banner
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
篠原利浩税理士事務所
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る