音楽

カテゴリー:音楽

  • Bran’μ Song 洋楽 【Say You Won’t Let Go / JAMES ARTHEUR】

    ワン・ダイレクション、リトル・ミックス、オリー・マーズなど、華々しいポップ・スターを数多く輩出してきた『Xファクター』出身アーティストで2012年度優勝者。 波乱に満ちた人生を送り、オーディション優勝の前後2度にわたる…
  • HYPER Bran’μ Song 【茜さす風 / KANIKAPILA】

    福岡県久留米市在住高校生7人組ガールズバンドKANIKAPILAの4thシングル。 パーカッションボーカルのAOIがメインボーカルを務める今作は、前作「ノンフィクションガール」同様、ボカロPれるりりによる書き下ろし。 …
  • Bran’μ Song 邦楽 【キズナ / X4】

    2015年結成、そしてメジャーデビューを果たした、関西発5人組ボーカル&ダンスグループ『X4(エックスフォー)』。 最近ではメンバーのYUYA(松下優也さん)がNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」出演で、俳優としても注…
  • Bran’μ Song 洋楽 【ララバイ・フォー・E / Elizaveta】

    2012年にリリースのアルバム「ビートリックス・ラン」がアメリカで話題となったエリザヴェータ。 日本でもいよいよデビュー作がリリースとなります。 そのアルバムからのこの曲は、「エリーゼのために」の印象的なメロディをも…
  • HYPER Bran’μ Song 【Flower / Lenny code fiction】

    平均年齢23歳、Vo.&Gt.片桐 航を中心に滋賀で結成された4人組スタイリッシュ・ロックバンド。 華やかな容姿とキャッチーな楽曲、そして前身バンドで10代限定フェス「閃光ライオット2012」のファイナリストに…
  • Bran’μ Song 邦楽 【Promise You / THE BEAT GARDEN】

    作詞、作曲、トラックメイキングを自身でこなす3VOCALS+1DJの4人組!! 音の庭に蒔いた種から花が咲き誇り成長していくグループという願いも込められています。 エレクトロの高揚感とロックの躍動感が融合した「エレク…
  • Bran’μ Song 洋楽 【Comes And Goes / hyukoh】

    韓国の音楽シーンに突如登場し、韓国のロックシーンの代表グループとなった『hyoukoh(ヒョゴ)』 昨年末に一度来日公演を行ってから日本でも噂を呼んでいたhyukohは今年夏のサマーソニック東京・大阪に出演。 初出演…
  • HYPER Bran’μ Song 【366日 / 上白石萌音】

    鹿児島出身、現在、大注目の実力派若手女優・上白石萌音が10/5発売のミニアルバム「chouchou」で、アーティストとしてメジャーデビュー! 「366日」「変わらないもの」「なんでもないや(movie ver.)」など…
  • Bran’μ Song 邦楽 【ヒカリアレ / BURNOUT SYNDROMES】

    大阪発、青春文學ロックバンド! 日本語の響き、美しさを大切にした文學的な歌詞やヴォーカル、その世界を彩る緻密に計算されたアレンジ。 スリーピースの限界に常に挑戦する彼らに注目です!! EPICレコードジ…
  • Bran’μ Song 洋楽 【Have A Nice Day / Ian Hunter】

    1970年代のブリティッシュ・ロックのレジェンドグループ、『モット・ザ・フープル』のリーダーとして活躍したイアン・ハンターが待望のニューアルバム「Fingers Crossed」をリリース! デヴィッド・ボウイやクイー…

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 きっと愛は不公平/松室政哉 】

    小学生の頃、おもちゃのピアノで作曲を始めた松室政哉。 中学から本格的に音楽活動を開始し、201…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 That’s My Baby/RIRI 】

    LAにてAriana Grande・Kylie Minogue・Jennifer Lopezを手掛け…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 The Same Star / BELLE & SEBASTIAN 】

    カリスマ化を超越し、結成20年を迎えた現在まで世界中のファンを虜にし続けているベル・アンド・セバスチ…
seasidezombie
banner
banner
banner
banner
未来授業
#スマラー
EARTH×HEART LIVE 2018
ページ上部へ戻る