【姶良市】

  • 2021/7/16
  • 【姶良市】 はコメントを受け付けていません
 

■5周目■
2021年7月12日(月)~7月16日(金)

7/12(月)【桜島・錦江湾ジオパーク】
姶良市には桜島・錦江湾ジオパークの見どころが21か所あります。(重富海岸の干潟、黒川岬、米丸マールなど)7月22日からは桜島・錦江湾ジオパークスタンプラリー を開催。ジオパークの見どころや関連施設で、電子スタンプを集めると、抽選で豪華賞品が当たります。

7/13(火)【今年も1位!】
大東建託が鹿児島県に住む成人男女が対象の居住満足度調査「住みここち(自治体)ランキング」を行い、2年連続で1位が姶良市でした。県の中央部に位置し、高速道路のインターチェンジが整備されており、空港・新幹線発着駅に近いという利便性の高さが評価されました。

7/14(水)【キャンプ場2カ所】
「住吉池公園キャンプ村」は、火山湖である住吉池のほとりにあるキャンプ村。7月3日から8月31日の期間限定で開村し、バンガロー、フリーテントサイトあり。住吉池で釣りも楽しめます。
「さえずりの森キャンプ場」は、姶良市加治木町の市街地から極めて近い場所にあり、標高125メートルの高台には展望台も設置されていて、桜島と錦江湾を一望できます。森のカフェ・グリーンウッドでは、ピザ作り体験も!

7/15(木)【龍門滝】
日本の滝100選に選ばれた、高さ46m、幅43mの雄大な滝。その昔、唐人がこの滝を賞して「漢土の龍門瀑を見るが如し」と言ったことからこの名がついたと言われています。滝見台からは、滝つぼに落ちる豪快なしぶきを楽しみながら、マイナスイオンを体いっぱいに浴びることができます。すぐ近くには龍門滝温泉も!

7/16(金)【姶良市蒲生観光交流センター&カフェらびゅう】
姶良市蒲生観光交流センター・山内さんにお話を伺いました。蒲生の歴史や魅力を発信するパネルコーナーのほか、散策に便利なマップも手に入り、姶良市の特産品や伝統工芸品の展示・販売を行っているスポット。
近くには、蒲生の武家屋敷通りにある築120年の古民家を改装した「カフェらびゅう」も。店内はゆったりと落ち着いた雰囲気で、姶良市の食材を使ったランチや人気店から取り寄せたスイーツを楽しめます。

■3周目■
2020年4月13日(月)~4月17日(金)

4/13(月)【芝桜園「花の森 かもんしらお」】
所有者ご夫婦が2株植えたことが始まりの芝桜。毎年少しずつ株分けをして手入れを続け今では、2万株まで増えました。個人の方が丹精込めて手入れされ無料開放されています。マナーを守ってご見学ください。

4/14(火)【姶良市観光協会】
令和元年度8月にJR帖佐駅前にオープン!各種パンフレット設置はもちろん、姶良市の特産品も販売しています。お気軽にお立ち寄りください!

4/15(水)【加治木まんじゅう】
もち米と麹を主な原料として、独自の甘酒を混ぜ込んだ風味の良い生地と、小豆あんが是つようにマッチ!出来立てで熱々を提供するのが加治木まんじゅうの特徴ですので、市内にある製造直売所7店舗でぜひお買い求めください。

4/16(木)【蒲生麓】
令和元年5月に日本遺産に認定されたひとつ。当時の武士も仰ぎ見た圧倒的な巨木、日本一の大クスに見守られる蒲生麓。天然の堀となる2つの川に挟まれた場所にある市街地に、今も美しく機能的な町割りが残されています。

4/17(金)【燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会姶良会場】
かごしま国体は、バスケットボール(成年男子・女子)、ゴルフ(女子)、ライフル射撃CP(成年男子)を姶良市で開催!かごしま大会はバスケットボールが開催されます。

■2周目■
2019年2月25日(月)~3月1日(金)

2/25(月)【姶良市ウォーキングイベント「歩こうよ!あいら」】
姶良市には魅力あふれるスポットがいっぱい!四季を通して楽しめるウォーキングで姶良市を満喫してみませんか?まずはお気軽にお電話を!2019年は姶良市ゆかりの戦国武将島津義弘公の没後400年を記念し、義弘公ゆかりの地を巡るロングウォーキングイベントを秋ごろ実施に向けて計画中です。

2/26(火)【姶良市は島津義弘公ゆかりの地がいっぱい】
関ヶ原の合戦の敵中突破は有名!晩年は産業の振興、教育にも尽力、西郷、大久保を輩出する薩摩藩の礎となりました。ゆかりの地としては、精矛神社(島津義弘を祀る神社)、加治木島津屋形跡(晩年を過ごした屋形)、岩剣城跡(初陣の地)など、ゆかりの伝統芸能・食としては加治木くも合戦、太鼓踊り、加治木まんじゅうなどが残っています。

2/27(水)【カモコレ】
カモコレとは、鹿児島県姶良市蒲生町、「蒲生郷」を再発見し楽しんでいただくためのイベントの総称です。蒲生ワクワクコレクションを省略して「カモコレ」と呼んでいます。これまで同様、蒲生の「まちびと」自身による手作り感あふれる体験型の「蒲生でしか味わえない魅力」を感じていただけるイベントが目白押しです。

2/28(木)【あいらdeないとバル街】
姶良市、初のバル街イベント「あいらdeないとバル街」が3月9日(土)帖佐駅前通りほかで開催!1セット(4枚綴り)2,500円お買い求めいただき、ぜひ新たなお店の開拓のために巡ってみてください♪

3/1(金)【あいらん家まるごと博覧会】
姶良市の事業者が集い出店ブースなどを出し飲食や会社のPRを行う「姶良市産業フェスタ あいらん家まるごと博覧会」が3月10日、イオンタウン姶良で開今年は未来の姶良市を支えてくれる高校生も出店。重富中学校の吹奏楽部や国体カウントダウンボード披露、太鼓など様々なイベントが行われます。

■1周目■
2018年9月10日(月)~9月14日(金)

9/10(月)【あいらフットパス~水とゆきえの物語コース~】
フットパスとは、「歩ける(=foot)小径(=path)」のことです。姶良市にも魅力あふれる小径がたくさんあります。「あいらフットパス」では、姶良・加治木・蒲生からそれぞれの地域の魅力をたっぷり堪能できるコースが作られています。

9/11(火)【龍門司坂】
大河ドラマ「西郷どん」のオープニングに登場する苔むした石畳の風情が美しい坂道で、国指定文化財にも選定されています。長さは約500メートル、往復で30~40分かかりますが、過去の大河ドラマ「翔ぶが如く」、「篤姫」、「龍馬伝」のロケ地にもなりました。「西郷どん」では、俳優の鈴木亮平さん、瑛太さんがロケを行ったスポットでもあり、多くの人に来訪して頂いています。

9/12(水)【島津義弘公ゆかりの地】
関ヶ原の合戦の敵中突破は有名な武将・島津義弘公。晩年は産業の振興、教育にも尽力、西郷隆盛、大久保利通を輩出する薩摩藩の礎となりました。姶良市には、精矛神社(島津義弘を祀る神社)、加治木島津屋形跡(晩年を過ごした屋形)、岩剣城跡(初陣の地)など、多数のゆかりの地があります。また、加治木くも合戦、太鼓踊り、加治木まんじゅうなど、ゆかりの伝統芸能、食もぜひお楽しみください!

9/13(木)【大河ドラマ「西郷どん」ロケ地をめぐるウォーキング】
「駅長おすすめのJR九州ウォーキング2018秋編」として開催!加治木駅を発着としたウォーキングコースについてご紹介しました。

9/14(金)【あいら市花火大会】
実行委員長・柳さんにお電話を繋いでお話を伺いました。9/23(日)、花火大会として一万発の花火が打ち上げられるほか、メインステージの加治木港、サブステージの旧加治木警察署跡地においてさまざまな催しが行われます。

■FM鹿児島がもつ5つの拠点、「中継所」がある地域■
2018年4月2日(月)~4月6日(金)

4/2(月)【姶良市ウォーキングイベント 歩こうよ!あいら】
姶良には魅力あふれるスポットがいっぱい!四季を通して楽しめるウォーキングで
姶良を満喫してみませんか?まずはお気軽にお問合せを!また、5月1日(火)~6日(日)は、
旧堂山小学校跡で「れんげまつり」が開催。

【姶良市】https://www.city.aira.lg.jp
【姶良市観光協会】https://aira-kankou.jp/

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 君は正しい / Rose One 】

    群れない、媚びない、属さないを地で行く社会派ノスタルジックシンガーです。 「君は正しい。」を含…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 3時12分 / TAKU INOUE & 星街すいせい 】

    音楽プロデューサー/コンポーザー/DJとして活躍中のTAKU INOUEが初のオリジナル曲「3時12…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 オーシャン・ビュー / イージー・ライフ 】

    イギリス出身の2017年に結成の5人組バンド、イージー・ライフ。 サム・スミスやアデルなどを輩…
FINEVISUAL&DEAREST
防災ドリル 2021ダウンロード
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る