5/10新企画始動!「μFM Radio Trip」第1回は【さつま町】

  • 2021/5/10
  • 5/10新企画始動!「μFM Radio Trip」第1回は【さつま町】 はコメントを受け付けていません
 

新企画…なんです。
不定期放送…になるはずです(2回目あるよね?)

1つのエリアをぶらり旅、その土地ならではの音やお話をたっぷりお届けする「μFM Radio Trip
旅人のμFMアナウンサー 今末真人です!

初回をどこにするか悩みに悩み…
プライベートも含めて、まだちゃんと旅をしたことのない街にしようと。
そっちのほうが新しい出会い、新鮮なリアクションをお届けできるだろう!ということで…
さつま町」を旅することに。

まずはさつま町役場でオススメのスポットを、さつま町商工観光PR課の下麦さんに伺いました。
さつま町の魅力は、キャラクターである「さつまるちゃん」がすべて背負っているそうで…?!

(観光パンフレットより)
そしてこんなステキな竹製品についても…

そこから車を走らせた先は「鶴田ダム

西日本最大級の巨大建造物、目に入った瞬間「すげぇ!」と思わず叫ぶ今末。
実は、このダムの中に…入れるんです!
国土交通省 九州地方整備局 鶴田ダム管理所 谷口さんに、実際の見学コースをご案内頂きました!

ダムの中には、こんな急な階段が…角度伝わるかな…

続いては…さつまるちゃんのお尻といえば!そう、ホタル
さつま町二渡では毎年、川内川の船の上からホタルを観察する「ホタル舟」が運航されています。
しかし、昨年・今年と感染症対策のため運航中止…
とはいえ、二渡にはホタルが飛んでいるはず。今年はどうですか?ということで、二渡がらっぱボタルの会・下麦会長にお話を伺いました。
(ちなみにさつま町役場の下麦さんのお父様です)

最後に訪れたのは、さつま町白男川地区
ここには、さつま町の伝統芸能である「宮之城五ツ太鼓」の小牟田流城下道場があります。

子ども達が練習する時間帯にお邪魔し、演奏を収録させていただきました。

城下浩樹先生に歴史なども伺っておりますので、お楽しみに!

さつま町、本当にいいところです。
音からも伝わるかな?お楽しみに!

(今回の反省点:ひとり取材だったから写真が足りなかった…orz)

コメントは利用できません。

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 嘘つき / あたらよ 】

    悲しみをたべて育つバンドあたらよの新曲「嘘つき」 だんだんと心が離れていった恋人に向けて歌われ…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 Green Back / EOW 】

    たくさんの情報や選択肢が溢れ、不確かなこの世界で、君へ向かう想いだけが唯一確かなもの。 大切な人を…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 アップ・トゥ・ミー / LANY 】

    切なくて爽やかなシンセ・ポップ・サウンドと、リアルな歌詞が若者を中心に世界中で人気の米・3人組バンド…
FINEVISUAL&DEAREST
防災ドリル 2021ダウンロード
banner
banner
banner
banner
西建設
banner
FM Q LEAGUE AWARD
banner
ページ上部へ戻る