音楽

カテゴリー:音楽

  • HYPER Bran’μ Song 【 やめるなら今 / ヒグチアイ 】

    平成元年生まれ、シンガーソングライター。 11月24日に配信されたシングル「やめるなら今」は、いざ社会に出て、描いていた夢やなりたいものに向かって歩み出してから誰もが直面する理想と現実。 その中で生まれる葛藤や挫…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 Land of Dreams / 竹内唯人 】

    今、Z世代を中心に多方面から注目されている新世代シンガー竹内唯人が初のCDリリース! 「Land of Dreams」はParaviで独占配信中の恋愛リアリティドラマ『18禁の恋がしたい』の主題歌で、数々の有名アー…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 Billy Goodbye / Franz Ferdinand 】

    フランツ・フェルディナンド、キャリア初のベスト盤『Hits To The Head』をリリース! ポップ・アンセムのすべてを知り尽くしたフランツ・フェルディナンドは、約20年の活動を通してUKが生んだ世界最大のバン…
  • HYPER Bran’μ Song 【 EVERBLUE / Omoinotake 】

    島根県出身、ギターレス、ピアノ・トリオバンドのメジャー第一弾作品で、美大受験をテーマにしたアニメ『ブルーピリオド』オープニングソング。 夢に向かってひたむきに突き進む主人公と自分たちの今までの歩みを重ね合わせて作ら…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 脱せ / 映秀。 】

    2002年3月17日生まれO型大学生。 高校時代から作詞作曲を始め、「人のきっかけ」になることを目指し、今日も歌い続ける。 レールが引かれていないから、 そこには挑戦できないって諦めている人とか。 その人たちの肩を…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 マンマミーア / マネスキン 】

    ヨーロッパ最大の音楽の祭典“ユーロヴィジョン・ソング・コンテスト”で今年優勝し、瞬く間に世界的ブレイクを果たしたイタリアのロックバンド“マネスキン”。 最新曲は繰り返されるリズムがクセになり、さらに魂溢れるシャウト…
  • HYPER Bran’μ Song 【 嘘つき / あたらよ 】

    悲しみをたべて育つバンドあたらよの新曲「嘘つき」 だんだんと心が離れていった恋人に向けて歌われた楽曲で、まさにあたらよらしい、悲しみの感情が込められた心がヒリヒリと痛くなる恋愛ソングとなっている。 ラストには「1…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 Green Back / EOW 】

    たくさんの情報や選択肢が溢れ、不確かなこの世界で、君へ向かう想いだけが唯一確かなもの。 大切な人を感じるだけで宇宙へだって一瞬で飛べそうなほどパワーが湧いてくる。 そんな魔法のような気持ちを込めた曲です。 10…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 アップ・トゥ・ミー / LANY 】

    切なくて爽やかなシンセ・ポップ・サウンドと、リアルな歌詞が若者を中心に世界中で人気の米・3人組バンドのLANY。 4枚目のアルバム『gg bb xx』は「自由な気持ちで作ったアルバム」で、何も意味を持たず現存しない…
  • HYPER Bran’μ Song 【 0 (zero) / LMYK 】

    昨年、映画「羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来」日本語吹替版主題歌「Unity」で突如として現れた才媛LMYK。 新曲「0 (zero)」はTVアニメ「ヴァニタスの手記」のエンディングテーマに大抜擢。 また今作も世界屈指…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 ガマズミ / オレンジスパイニクラブ 】

    福島県いわき市を拠点に活動を開始した4ピースバンド。 2019年1月にバンド名をオレンジスパイニクラブに改名し、同年にリリースした楽曲「キンモクセイ」が2020年にTikTokで話題となり、約1年間でストリーミングの総…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 Let’s Sing Let’s Dance / Park Hye Jin 】

    ヒップホップ、ダンス・ミュージック、ポップス...ジャンルの垣根を超え、20年代の先鋭的ミュージック/カルチャーアイコンとして世界中から注目を集める韓国出身、現在はLAを拠点に活動するパク・へジン。 アルバムのオー…
  • HYPER Bran’μ Song 【 あたらしい歌 / Akiko Togo 】

    鹿児島県喜界島出身のアーティスト“AKIKO TOGO”。 9月22日リリース予定のニューアルバム“SUN”からのシングルとなるこの“あたらしい歌”は暖かみのある彼女の歌声が光る1曲に。 またC&KのCL…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 SQUALL / LUA 】

    ”ポップであることをおそれない” さまざまなスタイルの音楽にトライしながら、つねにポップであることにこだわる続けているシンガー・ソングライター、LUA(ルア)。 新曲「SQUALL」ではシティ・ポップに取り組み、…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 サイコ / メイジー・ピーターズ 】

    全世界でのストリーミングの総再生回数は6億回超えと新人ながら驚異的な数字を叩き出しているUK出身、21歳のシンガーソングライター、メイジー・ピーターズ。 エド・シーランのレーベルと契約し、メジャー・デビュー・アルバ…
  • HYPER Bran’μ Song 【 君は正しい / Rose One 】

    群れない、媚びない、属さないを地で行く社会派ノスタルジックシンガーです。 「君は正しい。」を含む7月21日発売、2nd acoustic full album 「さんかくえらぶはなし」の殆どの楽曲はコロナ過で世の中…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 3時12分 / TAKU INOUE & 星街すいせい 】

    音楽プロデューサー/コンポーザー/DJとして活躍中のTAKU INOUEが初のオリジナル曲「3時12分」をトイズファクトリー内レーベル「VIA」よりメジャーリリース! ボーカリストに迎えるのは、Twitterフォロ…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 オーシャン・ビュー / イージー・ライフ 】

    イギリス出身の2017年に結成の5人組バンド、イージー・ライフ。 サム・スミスやアデルなどを輩出したUKの新人登竜門「SOUND OF 2020」で2位に輝き、大型フェスへの出演や全英チャート上位に入るなど、猛スピ…
  • HYPER Bran’μ Song 【 夏の奇跡 / KALMA 】

    メンバー全員が2000年生まれ。 畑山悠月 (Vo/Gt)、斉藤陸斗 (Ba/Cho)、金田竜也 (Dr/Cho) による北海道出身・在住の 3 ピースロックバンド。 青春感溢れる歌詞と、聴く人が思わず笑顔になる…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 豆電球 / 千田亜佑翔 】

    千田亜佑翔が紡ぎだす“ノスタルジーロック”。 普遍的でありながら流行の音楽にも寄り添い、感情に訴える切ないメロディーと歌詞。 エモさともノスタルジーとも言えるその映画のような世界観にプロデューサーでもある小笠原拓海が…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 ブラック・ホール / グリフ 】

    ロンドン近郊出身で、中国人とジャマイカ人の両親を持つ女性シンガー、グリフ。 音楽制作ソフトLogicを兄から借りて、ジャンルに囚われない音楽制作を行い、ロックダウン中にはスマホで撮影した動画をファンから募りミュージ…
  • HYPER Bran’μ Song 【 Here / Homecomings 】

    畳野彩加(Vo./Gt.)、福田穂那美(Ba./Cho)、石田成美(Dr./Cho) 、福富優樹(Gt.)からなる4ピースバンド。 これまで台湾やイギリスなどでの海外ツアーや、4度に渡る「FUJI ROCK FES…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 分かってないよ / WurtS 】

    3月にリリースした「檸檬の日々」が、Spotifyバイラルチャートにランクインするなど、SNSを中心に話題となっている21世紀生まれのソロアーティスト、WurtS。 TikTokで爆発的な拡がりを見せ、フルバージョ…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 キス・ミー・モア feat.シザ / ドージャ・キャット 】

    2020年、全世界の新人賞を総なめにするなど、代表曲「セイー・ソー」を引っ提げて一気に時代を代表するアーティストとなったドージャ・キャット。 彼女の最新楽曲「キス・ミー・モア feat.シザ」は洒脱なハウス/ディス…
  • HYPER Bran’μ Song 【 ヘビースモーク / にしな 】

    繊細に紡がれる言葉のセンス、耳に残る珠玉のメロディ、そして天性の歌声とともに現れたシンガーソングライター、にしな。 YouTubeにUPした歌唱動画がきっかけとなり“歌声の虜”になる人が急増し、ストリーミングサービ…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 カキツバタ / Pii 】

    「シン・カヨウキョク」を提唱する謎の青髪の女の子"Pii"。 時代を超えて愛される歌謡曲を、モダンにアップデートし、懐かしくて、でも新しい、不安定な世の中に、オーセンティックな音楽を届ける。 人との繋がりから生ま…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 アイ・ニード・ユー / ジョン・バティステ 】

    グラミー賞ノミネート歴を持つシンガー、ピアニスト、作曲家であるジョン・バティステ。 アルバム「ウィー・アー」彼自身のルーツや伝統を組み込んで、進化や未来を見据えた新しいサウンドが融合した作品。 リード曲の「ア…
  • HYPER Bran’μ Song 【 未来永劫 / 神はサイコロを振らない 】

    4人組ロックバンド、通称“神サイ” 。 福岡の大学で結成。 バンド名はアインシュタインの「物理学上に偶然は存在しない」という言葉に由来。 「物理学上とは違い、偶然性の多い世の中で生きる人々へ確実に届く楽曲・ライブし…
  • Bran’μ Song 邦楽 【 魔法 / Myuk 】

    熊本県出身で、シンガーソングライターとして活動していた熊川みゆによるソロプロジェクト。 10代でテレビ局主催のライブサーキットイベントへの抜擢や フジロックフェスティバルなどに出演。 今作は、アーティスト・Eve…
  • Bran’μ Song 洋楽 【 Overdrive / コナン・グレイ 】

    米カリフォルニア州出身のシンガー・ソングライター。 アイルランド人の父親と日本人の母親を持ち、幼少期は日本の広島県で過ごす。 2018年のデビュー以来、これまでに30億回以上のストリーム数を記録。 エルトン・ジ…

Bran’μ Song

  1. HYPER Bran’μ Song 【 やめるなら今 / ヒグチアイ 】

    平成元年生まれ、シンガーソングライター。 11月24日に配信されたシングル「やめるなら今」は、…
  2. Bran’μ Song 邦楽 【 Land of Dreams / 竹内唯人 】

    今、Z世代を中心に多方面から注目されている新世代シンガー竹内唯人が初のCDリリース! 「Lan…
  3. Bran’μ Song 洋楽 【 Billy Goodbye / Franz Ferdinand 】

    フランツ・フェルディナンド、キャリア初のベスト盤『Hits To The Head』をリリース! …
ページ上部へ戻る