リスナーの皆さん、シネマスケープファンの皆さん

今日の番組はいかがでしたか?どうぞ、番組後はこちらのブロブもお楽しみください。

 

さて、今回の映画は「アカデミー総括&映画のウソ

 

盛り上がりましたね~。今年のアカデミー。

ちょっとしたハプニングもありましたが、改めて思うのは平和が一番ですね。

 

さて、今回の放送で「映画のウソ」とパンチの効いたタイトルがありますが、こんな内容でしたね。

振り返ってみましょう。

 

①晴れているのに地面が濡れている

→夜の撮影シーンでみられるますね。理由は濡れた地面に照明が反射してより鮮やかに見える。

 

②建物のスプリンクラーが一斉に噴き出す

→通常は火災発生個所だけ作動するスプリンクラー。映画の中では建物全体で盛大にぶっ放してますが、あんなことしたら火災発生個所より、建物全体の修繕費の方が高くつきます。映画の中での演出ということですね。

 

次回もお楽しみに!